映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ パピークラス グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 子犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • PC・携帯で学ぶ
  • よくある質問
  • 鹿野先生のWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > ペットドッグトレーナー育成コース > より専門的に学びたいなら ~ペットドッグトレーナー育成コース~

ブログ

< 新着動画!  |  一覧へ戻る  |  帝京科学大学での授業 >

より専門的に学びたいなら ~ペットドッグトレーナー育成コース~

はやいもので5期生の授業も9回目を迎えました
ペットドッグトレーナー育成コース

受講生の皆さんも、授業を終えるたびに
みるみると専門的な知識が深まり、また
犬のトレーニング技術も飛躍的にレベルアップしています!!

A00_1267.JPG受講生の皆さんは、プロのトレーナーを目指す方も
もちろんいらっしゃるのですが

・犬の知識やトレーニング技術をより専門的に学びたい
・犬の行動学にとても興味がある
・プロじゃなくても何かしらの形で犬の仕事やボランティアに関わりたい
・もっと自分の犬への理解を深めたい

などなど、プロのトレーナーになりたいばかりではなく
様々な目的をもって受講していただいています!

受講していただいた感想についても
・今までの常識が覆った!
・目からうろこなことばかりだった!
・もやもやしていたことがはっきりとして、とても理解が深まった!

など、他のスクールや書籍、インターネットでは知ることのできない
核心を突いた最新の知識やトレーニング技術が学べます!!

内容は、正直、大学で学ぶレベルなみに難しいものも多いですが
経験豊富なスタッフが、わかりやすく実際のケーススタディなどに
照らし合わせながら説明をするので、初めて専門的な内容を
学んだ方でも、心配なく授業に参加することができます!

より専門的な犬の知識を得てみたい方などは
是非、受講してみてください!

ただいま、来年の4月開講の6期生を募集中です!

kano.gif

カテゴリ:

< 新着動画!  |  一覧へ戻る  |  帝京科学大学での授業 >

同じカテゴリの記事

はじまりました!

スタディ・ドッグ・スクールが運営する家庭犬のトレーナーを養成する「ペットドッグトレーナー育成コース」が10月から始まりました。

今季で5期目を迎えるトレーナー育成コースは、まだまだ十分とはいえない犬に関する正しい知識の普及と、家庭犬のトレーナーを増やす目的で開講しています。

もちろん、トレーナーになる気がなくても受講できますので、もっと自分のワンちゃんのことが知りたい、本当に正しい知識を知りたい、実践で使える技術を学びたいというご要望にもお答えできる内容となっています。

今季は座学実技ともに校長の鹿野が担当。
A00_0443.JPG

もちろん、ただ増やすだけでなく理論にもとづいた知識と技術を身に着け、質にもこだわって授業を開催しています。

グループレッスンや幼稚園などで黄色いポロシャツを着た5期生が一部担当させていただくことがありますが、応援していただけますと幸いです!

もともとグループレッスンに参加していた方が、知識と技術を身につけ、指導にあたっているケースもありますので少しでも興味のある方はお気軽にスタッフまでお声がけ下さい。

ドッグトレーナー三井

ドッグトレーナーに必要なコミュニケーション&マナー

今日はいつも通りパピークラスやK9ゲームサークル、コミュニティのがありましたが、その後にはいつもと違うクラスがありました。

何かというと・・・
A00_0130.JPG

ドッグトレーナー育成コースの一月ぶりのコミュニケーション&マナー講座です。

ドッグトレーナーというと犬の職人という要素を強く感じる方も多いと思いますが、犬のことだけではなく飼い主さんに対応する力も必要とされます。

もちろん、トレーニングの技術があることが大前提ですが、飼い主さんから情報を聞き出したり、その情報を基にニーズを具体的にし問題を解決していかなければなりません。

そのためには言葉の選び方や会話をリードするきき方などを身につける必要があります。

コミュニケーション&マナー講座は多くのドッグトレーナーに対し指導を行っているその道のスペシャリスト松井かおり先生に講義をしていただいております。
A00_01138.JPG

ドッグトレーナー育成コース第4期生は優れたトレーナーを目指して日夜努力しております!

10月開講の5期生講座のお申込みも始まっておりますので興味のある方はぜひ下記をご覧ください。
スタディ・ドッグ・スクールペットドッグトレーナー育成コース

ドッグトレーナー三井

犬の百科事典

スタディ・ドッグ・スクールが行っているドッグトレーナー育成コースのホームページに新しく「犬の百科事典」という項目ができました。

犬の百科事典は犬のトレーニングに関わる用語について、例えば犬の行動はもちろん、トレーニング道具や手法、問題行動などについて

スタディ・ドッグ・スクールのドッグトレーナーたちが動物行動学や様々な専門書などから学術的な視点を基にまとめてあります。

また、それに関連した過去にSDSのトレーナーが執筆したコラムなども紹介しております。

まだまだ、所々執筆途中の用語もあり、完成ではありませんが、かなり読み応えのある内容になっておりますので皆さんぜひご覧ください!

トップページ左にある下記のアイコンが目印です。
100.jpg

ドッグトレーナー三井

救助犬の試験を見に行ってきました!

先日、臨時休業した日に
トレーナー育成の卒業生たちの研修として
災害救助犬の試験を見に行ってきました!

午前中は、白樺湖で水難救助犬の試験を見ました!

IMG_6166.JPGIMG_6175.JPGIMG_6190.JPG























おぼれた人にロープを運んだり、自ら泳いで岸まで連れていったり
普段の生活では見ることができない
犬のすごい能力を垣間見ました!!

午後は、救助犬の訓練センターに移動し、災害救助犬の
試験を見に行きました!!

IMG_6194.jpgIMG_6202.jpg











がれきに埋もれてしまった人を匂いで見つけ
吠えて知らせることで遭難者を助け出します!

どの救助犬も、無理やり作業をさせられているのではなく
作業自体を思いっきり楽しんでいました!!

もともと、犬の能力を引き出して、人の役に立つ作業を教えるのが
使役犬のトレーニングですが、犬も自らの欲求を思いっきり発散して
生き生きしていました!

都会で犬を飼うとなかなか犬の持つ本能を発揮する場がありませんが
犬は本来、人とやり取りをすることが一番の幸せなんですね!

kano.gif

ペットドッグトレーナー育成コース

スタディ・ドッグ・スクールでは、「人が犬を学び、犬が人社会のルールを学ぶ」というコンセプトで、
飼い主のみなさんに向けてグループレッスンや犬の幼稚園、個別のレッスンなど色々なしつけ方教室を開催していますが、、

もう一つ!ドッグトレーナーを目指す方に向けての教室ペットドッグトレーナー育成コースも開講しています!
このペットドッグトレーナー育成コースも、ありがたいことに第4期を迎え、授業開講から2か月ほど経ちました。

今回は座学を鹿野が、
A00_0153 (500x334).jpg

実技は三井が担当しております。
A00_0505 (500x334).jpg

6人の生徒さんたちに参加していただき、和気あいあいと楽しく授業が進んでいます。
育成コースのひとつの特徴でもありますが、ご自身のワンちゃんを連れてきていただき、実際にトレーニングを学んでいます!
A00_0565 (500x334).jpg

どの子もすごい集中力!飼い主さんの技術もアップして、ワンちゃんもすくすく覚えています(*^▽^*)
A00_0166 (500x334).jpg

今年の10月から第5期が開講予定ですので、ご興味のある方はぜひお問い合わせ下さい!
生徒さん募集中です!

ペットドッグトレーナー育成コースHP


ドッグトレーナー 鈴木

このページのトップへ