映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ パピークラス グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 子犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • PC・携帯で学ぶ
  • よくある質問
  • 鹿野先生のWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > 講師出講 > 相模原市主催しつけ教室

ブログ

< 帝京科学大学での授業  |  一覧へ戻る  |  犬の幼稚園はいった方がいいの?? >

相模原市主催しつけ教室

先週の土曜日に毎年恒例の相模原市しつけ教室の講師を務めてまいりました!
DSC_1776.JPG

前半は日本の現状や日頃のしつけ、災害時の準備などについてお話し、家庭犬として絶対身につけておきたい、

「褒め言葉」の練習と、「名前」を呼ばれたら飼い主に意識を向ける練習のデモンストレーションを行いまいました。

ご参加の皆様がお大きくうなずきながら、熱心に耳を傾けてくださっいる姿が印象的でした!

後半の一時間は恒例の質疑応答です。
DSC_1777.JPG
それぞれのお悩みをその場で直接お聞きし、環境設定や練習方法、解決方法についてお話しています。

翌日には早速ご参加の方からお問い合わせをいただいたり、ご満足いただけたようで何よりです。

次回は3月3日に開催です。お申込みは1月15日~2月15日になります。

詳細は下記アドレスをご参照下さい。

http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kenko/pet/018247.html

皆様のご参加お待ちしております。

ドッグトレーナー三井

カテゴリ:

< 帝京科学大学での授業  |  一覧へ戻る  |  犬の幼稚園はいった方がいいの?? >

同じカテゴリの記事

帝京科学大学での授業

帝京科学大学へ非常勤講師として出講させていただきました!!
大学院時代に、教授のスケジューリングのカバーで出講させられた以来です(笑)

提供名札.jpg

授業には、毎回様々な犬種が参加してくれて、
珍しいところだと、サモエドとかウィペット、コーイケルホンディエなどがおりました。

もちろんタンポポも、デモで参加。
学内にはドッグランがあって、ひと遊びできますdog
IMG_8796.jpg

犬達は、集まっても吠えあうこともなく、要求吠えすることもなく、良いコ達。
学生さん達も素直で、とても楽しい授業時間を過ごすことができました。
ありがとうございます。

授業を担当しているは山本真理子先生

麻布大学時代のスタディ・ドッグ・スクールに通われていた方は、ご存知なのでは??
彼女とは、補助犬などの研究活動をした思い出が沢山あります。

一体、なん年ぶりの再会なのでしょうか・・・。
記念に写真を撮って参りましたcamera
IMG_8846.jpg

また会えることを楽しみにしております!!


スタディ・ドッグ・スクール
ドッグトレーナー 長谷川






相模原市しつけ方教室

毎年恒例になっている相模原市主催のしつけ方教室ですが今年もスタディ・ドッグ・スクールが依頼を受け、講師を担当しております。
DSC_3012.JPG

その第2回めが再来週、麻布大学にて開催されます。

残念ながら第2回の受付は終了しておりますが、2018年3月3日開催の第3回は1月15日から受付が開始となります。

残念ながら愛犬同伴ではありませんが、

  • 講義 犬のしつけの重要性とその実践(入門編)、災害時におけるペットとの同行避難について
  • 実演 モデル犬を使用した実演
  • 質疑応答
を行います。
相模原市内在住の方であればどなたでも無料で受講できますのでこの機会にしつけについて考えてみてはいかがでしょうか?

詳細は下記リンクからご覧下さい
相模原市犬のしつけ方教室

ドッグトレーナー三井

動物フェスティバル神奈川

11/5(日)

相模原市民会館にて、動物フェスティバル神奈川が行われました。

その中で、なんと!! トップバッターで

犬のしつけデモンストレーションをスタディ・ドッグ・スクールがして参りましたhappy01

動物フェスティバル2.png

トイレトレーニングをして、マナーの良い飼い主さんを目指しましょう。

とか、
災害時に役立つハウストレーニングの方法。

そして、
犬とのコミュニケーションの取り方などなど

時間の許す限り、沢山のトレーニングの方法をご紹介しましたhappy02

しつけ相談コーナーにも沢山の方にお越しいただき、誠にありがとうございました!!
動物フェスティバル1.png

天気も良く、たくさん遊んでもらい、
たくさん撫でてもらったタンポポは、満足気です(笑)
動物フェスティバル3.png

スタディ・ドッグ・スクールにお越しいただければ、
もっと沢山のことが学べます。

是非、お越しになってくださーい。



スタディ・ドッグ・スクール
ドッグトレーナー 長谷川


ASAETアカデミー

鹿野が理事を務めている
物介在教育・療法学会(ASAET)が主宰する
ASAETアカデミーが今週の土曜日に開催されます!

私、鹿野も講師を務めますが、まだまだ
参加は可能なので、ご興味がある方は
是非、お越しください!

詳細は、以下の通りとなります。

①動物行動学の最新の研究から犬の幸せを考える。 
 犬の行動特性を科学的に理解することで、日ごろの愛犬との接し
 方や触れ合いを再考します。
講師:鹿野正顕(学術博士)

②デンマークで開催された「国際応用行動学会」をはじめ、こ
 の夏開催された動物関連学会の報告。
講師:柿沼美紀(日本獣医生命科学大学教授(比較発達心理学教室
会費:3、000円(税込)恒例のお茶会も予定しています。
申込みはこちら、、https://ws.formzu.net/fgen/S1438060/

問合せ先
動物介在教育・療法学会(ASAET)
事務局:森 茂樹 mori@asaet.org

21731141_1645789518786288_1294326881245342701_n.jpgkano.gif


名古屋でセミナーの講師を務めてきます!

来週の9月11日(月)
ドッグ&オーナーズスクール ONE Lifeさんが主宰する
動物行動学トレーニング勉強会
講師として招かれ、講演をすることとなりました!

今回は
「新生子期~社会化期の行動発達を知りパピークラスの実践に取り入れる」
というテーマでお話をしてきます。

犬の行動学に基づいたトレーニングに関するセミナーは
最近では増えてきたものの、まだまだ首都圏が中心で
全国にその情報が伝わっているとはいいがたい状況です。

今回のように、地方都市でもこのようなセミナーが開催されるようになり
多くの方がしていただくようになってきたのは
社会が犬の行動やトレーニングを重要だと認識してきて
くれた、とても良い傾向にあると思います!

このような情報が広く伝わり
より多くの方がより、犬の気持ちに目を向けられるように
なってくれると、より、人と犬の共生は良い方向に
向かうと思います!!


kodogakuomote-175010.jpgkano.gif

このページのトップへ