HOME > PC・携帯で学ぶ

PC・携帯で学ぶ

スタディ・ドッグ・スクールのeラーニング

スタディ・ドッグ・スクールでは「通いたいが遠すぎる」、「レッスンの時間が合わない」など、スクールにご来店が難しい方向けコンテンツとして、新たにeラーニングシステム「スタディ・ドッグ・スクールオンライン」を導入しました。studydogschool_337--.png

スタディ・ドッグ・スクールオンライン」ではインターネット環境があれば、ご自分のペースでどこででも、好きな時にスクールにご来店いただくのと同等の情報が学べます。

WindowsやMacはもちろん、スマホやタブレットでの受講も可能ですので、通勤時間やちょっと空いた時間などを利用して効率よく学習することが可能です。

今後は「イヌを知る」セミナーなどコンテンツを順次拡大していく予定です。
この機会にまずはご登録をお願い致します。

今後の公開予定

<イヌを知るセミナー>
  • イヌのコミュニケーション ~イヌの心を読み取る基礎知識~
  • 生活の中での理論の応用と実践方法
  • 愛犬との向き合い方・付き合い方 ~犬のしつけをどう考えればよいのか~
  • 正しく犬のストレスを理解しよう
  • 家庭犬のストレスマネージメント
  • 上下関係?親子関係?~人と犬の関係はどうあるべきか?~
  • 「ほめるしつけ」を越えたポジティブトレーニング~Emotion Management~
  • ドッグトレーナーのための“ホーストレーニングセミナー”

スタディドッグスクールオンライン利用規約

スタディ・ドッグ・スクールオンラインご利用前に必ず以下をお読みください。サービスをご利用いただいた場合は下記内容に同意されたものとみなします。

<イヌを知るセミナー>

「日程が合わず参加できなかった」、「遠すぎて行けなかった」など受講したかったのにできなかった方に耳寄りなお知らせです!
開催の度、好評を博するスタディ・ドッグ・スクールが主催の「イヌを知る」セミナーがeラーニングで受講できるようになりました。
過去に開催されたセミナーを準備が整い次第、順次公開してまいります。
ご登録いただいた方には更新情報をお知らせいたしますので、この機会に是非ご利用下さい。

new犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~

犬の問題行動は、人の価値観によってその捉え方が大きく変わってしまう、とても曖昧なものです。人との生活に支障をきたしてしまう犬の問題行動とは、そもそも何が原因で生じ、そして何が問題視されているのでしょうか? 問題行動が生じる原因を理解することで、その解決方法や予防方法などについて解説します。
2015年8月9日スタディ・ドッグ・スクール相模原校「イヌを知る」セミナーの内容を改変しeラーニング用に収録

講師:長谷川成志(学術博士)
全7動画 計109分23秒

<コース内容> 
問題行動の定義や種類と原因について
―問題行動の定義           ―問題行動の原因           ―獣医学的疾患              ―学習
―社会化不足                 ―遺伝的要因                 ―性ホルモンの影響
 
カウンセリングから対処までの流れ 
―基本情報の収集           ―病気を疑うことの大切さ           ―行動修正        ―馴化 
―古典的条件付け           ―オペラント条件付け    

過剰咆哮への対処 
―オペラント条件付けが成り立つ3要因(三項随伴性)  ―行動の発現に影響を与える要因             
―ローレンツの心理水力学的行動モデル  ―拮抗条件付け    

イヌとヒトの特性を理解した問題行動の予防方法 
―脳の構造について        ―オペラント条件付けが成り立つ4要因(四項随伴性)
―ヒトがペットを求める本能的欲求

価格:¥3240
2017年11月公開

イヌはどうやって学習するの?~学習の種類と仕組みについて~

今や犬のしつけやトレーニングでは当たり前となった「学習理論」ですが、もう一度基本に立ち返り見直してみませんか?
本講座では理論はもちろんの事、ついつい見落としがちな要因や、効果的にトレーニングを進めるために知っておくべき事についてご紹介しします。
※2015年4月29日開催 スタディ・ドッグ・スクール相模原校「イヌを知る」セミナーの内容を改変しeラーニング用に収録

講師三井翔平(正平)(学術博士)
全6動画 計96分56秒

<コース内容>
行動とは?学習とは?
  -動物の行動とは?   -刺激の種類   -学習とは?
古典的条件付け
  -古典的条件付け    -消去と自発的回復   -犬との生活における古典的条件付けの例
馴化・鋭敏化
  -馴化         -氾濫法   -系統的脱感作     -鋭敏化
オペラント条件付け
  -オペラント条件付け  -強化と罰(強化子・罰子)  -正の強化・負の強化  -正の罰・負の罰
  -条件性強化子・罰子  -行動を強化する方法  -三項随伴性      -なぜ罰が推奨されないのか?
オペラント条件付けに影響する要因
  -消去と自発的回復   -刺激般化  -コントラフリーローディング   -プレマックの原理
  -過剰正当化効果  -学習性無力症     -無関係性の学習  -学習は独立して起こっているわけではない!
 
価格:¥3240
2017年10月公開

イヌはどうやって学習するの? ここまでわかった認知と学習

イヌに人社会で暮らすためのルールを教えるためには彼らの認知能力や学習の仕組みを知らなければなりません。
本コースでは、イヌがどこまで理解しているのか、どのように学習しているのかを、過去に行われてきた様々なイヌに関する研究を通してご紹介します。
※2015年2月11日開催 スタディ・ドッグ・スクール相模原校「イヌを知る」セミナーの内容を改変しeラーニング用に収録

講師三井翔平(正平)(学術博士)
全6動画 計102分13秒

<コース内容>
 犬の研究
  認知
   -イワン・パブロフ -収斂進化             -記憶力                -弁別(物体・表情)
   -指さし(ポインティング)   -数が理解できるか?              -犬は真似(模倣)ができるか?
   -鏡に映る自分を理解できるか?          -視覚・味覚・聴覚    -指示のタイミング
   -脳の構造について                          -報酬のタイミング                    -休憩・睡眠
  学習
   -学習や行動の捉え方                      -行動のおさらい                      -学習とは
-古典的条件付け                           -刺激般化                           -消去と自発的回復
   -拮抗条件付け                -古典的条件付けに影響する要因
   -条件刺激(CS)と無条件刺激(US)の時間的関係
   -犬との生活における古典的条件付けの例

価格:¥3240
2017年9月公開

ご購入までの手順

1.ログインする
https://tlp.edulio.com/dogtrainer/members/login
上記アドレスより、ご登録頂きましたユーザーIDまたはメールアドレスとパスワードを入力しログインしてください。
 
2.左側中央にある「商品一覧」(下記画像の赤丸で囲われた場所)をクリックして下さい。
手順1.jpg
 
3.左側上部にありますタブ:「Ⅱセミナー」(下記画像の赤丸で囲われた場所)をクリックするして下さい。
クリックすると公開されているイヌを知るセミナーのコースが表示されます。
 手順2.jpg

4.画面右側にあります「カートに入れる」(下記画像の赤丸で囲われた場所)をクリックし、ご購入手続きへすすんで下さい。
手順3.jpg

以上がご購入までの手順となります。

子犬を家に迎えたら 飼い方・しつけ方

スタディドッグスクール校長 鹿野正顕博士が監修した子犬の飼い方・しつけ方全8講座(オトクなパッケージもあります!)

犬を新しく家族として迎え入れた方、どのような飼い方がいいのかわからず、犬との生活が大変だと感じている方へ、日本人の住環境、生活スタイルに合わせた人と犬とが共に生活していくためのルールやしつけ、健康管理に至るまで深く詳しくご説明しています。

講座1:準備はすみましたか~子犬を飼う時に必要なこと~ 

自宅に迎えるときはどうすればいい?クレートは?サークルは?トイレはどこに設置するべき?どこで寝させればいい?などなど、子犬を飼い始めたらすぐに見ていただきたい「子犬を飼うための準備」について解説しています。

価格:¥120



講座2:人と生活するためのルールを教えよう~トイレとハウスの教え方~

子犬を飼い始めた飼い主さんが一番最初に悩むことがトイレのしつけですが、実はハウストレーニングと表裏一体なのです。トイレの設置の仕方やタイミングなど、失敗させないトイレトレーニング方法や、車での移動や旅行、災害時などに備えて子犬の頃ころからすべきハウスのしつけについて解説しています。

価格:¥350


講座3:人と生活するためのルールを教えよう~甘噛予防とインターホン・来客に慣らす練習~

多くの方は困ったことを治すことがしつけと思われているのでは?
しかし、犬のしつけは困ってからでは遅いのです。日常生活で困らないようにするためには子犬の時期からの予防が必要です。こちらでは絶対にするべき甘噛予防とインターホン・来客に慣らす練習について解説しています。

価格:¥350


講座4:人との生活を理解させる「社会化トレーニング」~成犬で一番困る問題を予防する~

人を噛む、犬に吠えるなど、様々なものや事に慣れていないことが原因で発生する問題行動も多くあります。成犬で最も困る問題を子犬期から予防するしつけについて、ワクチン前からできること、ワクチン後にすべきことに分けて解説しています。

価格:¥120


講座5:魅力的な飼い主になろう~一番効果的なしつけ方~

もし皆さんがワンちゃんだったら威張り散らしたり、怒ってばかりの飼い主さんとの生活を望みますか?犬と楽しく生活するためには犬に何か覚えてもらうだけではなく、飼い主自身も魅力的になるように努力しないといけません。この講座では一番効果的な犬にとって楽しいしつけ方法について解説しています。

価格:¥120


講座6:基本トレーニング~生活に役立つ基本練習~

お座りやふせ、待てなどができるとお散歩やお家の中など様々な場面で役に立ちます。この講座では生活に役立つ「おすわり」や「ふせ」、「おいで」、「待て」などのおしえ方について解説しています。

価格:¥350




講座7:散歩中のトレーニング~引っ張らないで落ち着いて歩く方法~

理想的なお散歩とは?お散歩に必要な準備物とは何でしょうか?この講座ではお散歩の準備から引っ張らずに飼い主さんと一緒にに歩く方法などについて解説しています。

価格:¥350





講座8:子犬の健康管理~将来嫌がらないでお手入れするために~ 

ブラシや爪切り、耳掃除、ハミガキなど、犬を健康に保つためには必ず健康管理が必要になります。この講座では絶対に必要なお手入れを、将来嫌がらないでするために必要なトレーニングについて解説しています。

価格:¥350




パッケージ:子犬を家に迎えたら 飼い方・しつけ方全8講座

子犬を飼い始めたけれどわからな事だらけという方にはオトクなパッケージ講座も準備しています。
パッケージ価格:8講座合計¥2110のところを¥1750

今ならeラーニング開設キャンペーンで特別価格¥1250!


ご登録はこちら⇒https://tlp.edulio.com/dogtrainer/

講座受講の流れ

会員登録

お申込みはインターネットのみとなっております。お電話でのお申込みは承れませんので予めご了承下さい。

ユーザーマニュアル_1.ユーザー登録をよく読んで、下記サイトより会員登録をお願い致します。

https://tlp.edulio.com/dogtrainer/


講座購入

会員登録後、ご希望の講座をクリックし、カート追加、購入することで受講が可能になります。
※講座ごとにサービス提供期間が異なります。

詳しくはユーザーマニュアル_2.講座購入を御覧ください。

受講の流れ

ログイン後、ご覧になりたい動画をクリックして下さい。

詳しくはユーザーマニュアル_3.受講の流れを御覧ください。

お支払

お支払はクレジットカードのみとなっております。
お振込、店頭でのお支払はできませんので予めご了承下さい。
※購入画面に銀行振込が表示されることがありますが、対応しておりませんので必ずクレジットカードを選択して下さい。誤ってお振込された場合、振込手数料はお客様の負担となりますので予めご了承下さい。

Q&A

よくあるご質問を下記にまとめてあります。
不明な点などございましたら御覧ください。

スタディ・ドッグ・スクールオンラインQ&A集.pdf

お問い合わせ

受付時間:平日午前10:00~午後5:00

Tel. 042-712-9148
※スタディドッグスクール相模原店の代表電話につながります。
土日祝日はeラーニング担当者が不在のため、電話が繋がった場合でもお答えできませんので予めご了承下さい。


E-mail:sds-online★animallifesolutions.com(御手数ですが★を@に変更して下さい)
※sds★animallifesolutions.comにお問い合わせ頂いてもお答えできません。

※ご注意下さい※
お問い合わせをいただいてもお客様の迷惑メール設定により弊社からの返信が受信できないことがあります。

特に、携帯電話の場合お客様自身が設定していなくとも、初期設定によりPCからのメール受信を拒否する場合があります。
このような場合、個別にメールアドレス、ドメインなどを指定して受信する必要があります。
各キャリアごとの設定は下記をご参照下さい。

Docomoの方はこちら
auの方はこちら
ソフトバンクの方はこちら

このページのトップへ