映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • よくある質問
  • ドッグトレーナーのWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > 講師出講 > 今月も神奈川県動物愛護センター

ブログ

< 高度なクラスのMaster Class  |  一覧へ戻る  |  ペットエコ パピークラス >

今月も神奈川県動物愛護センター

今月も神奈川県動物愛護センターに行ってまいりました。
奥に見える建物が昨年6月に新しく建設されたセンターです。
HORIZON_0001_BURST20200821094630163_COVER.JPG











周りには畑が広がり、とてものどかな雰囲気です。
DSC_0306.JPG











スタディ・ドッグ・スクールは昨年から月に一回センターに伺うプロジェクトを実施しています。
このプロジェクトでは神奈川県動物愛護センターに収容されているワンちゃんのしつけや飼育管理について、行動学などの科学的側面から個々の性格や行動にあわせて改善していくことで、より良い譲渡につながるようにスタディ・ドッグ・スクールが協力させていただいています。
現状、愛護センターには様々な理由のため30頭弱の犬が収容されています。コロナ禍で譲渡が進まないことも危惧したのですが、それほど影響もなく順調に進んでいるとのことで一安心です。
もちろん、犬以外の動物たちもいます。
DSC_0305.JPG


大きな水槽の中にはたくさんのカメさんたちがいました。
この隣には烏骨鶏もいました。
新しく家族を迎える際、愛護センターも選択肢の一つとして考えてみてください。

ドッグトレーナー三井

カテゴリ:

< 高度なクラスのMaster Class  |  一覧へ戻る  |  ペットエコ パピークラス >

同じカテゴリの記事

ペットエコ パピークラス

東京都八王子市は別所にあるペットエコ多摩本店。

毎週日曜日の夕方に子犬向けのしつけ方教室“パピークラス”のため、お邪魔しております。

つい先日、参加していただいていた2頭のワンちゃんが全6回のプログラムを終了し、晴れて卒業となりました!

柴犬 ダックス しつけ
















元気いっぱいで思いっきり感情表現してくれるコジロウくん(左:柴犬)
そして人大好きで犬とのあいさつはお上品なコモモちゃん(右:ミニチュアダックス)

個性豊かな2頭でとても和気あいあいと楽しいレッスンができました。
はじめは緊張してあまり上手にかかわれなかった2頭もレッスンを繰り返すたびに、仲良しに!

すごく成長を感じました。

子犬の時期からのしつけの大切さは、少しずつ広まってきているような気がします。

人と犬がお互いに幸せに暮らすには、“困った”からではなく、
小さいころからコツコツと!

ぜひ子犬を迎えた方はパピークラスへ!

ドッグトレーナー 鈴木

ペットエコ多摩本店~パピークラス~

ペットエコ多摩本店でのしつけサービスも5年が経とうとしています。

もともとは土曜日や水曜日に行なっていた、パピークラスは、現在、日曜日の16:30~17:30にて開催中です。

コロナウイルス感染拡大防止として、今年は3月~6月はお休みしておりましたが、
7月からまた、再開させていただくことになりました!

もちろん、コロナ対策を取りつつの開催です!
再開に向け、、、フェイスシールドも準備!

IMG_6342 (600x800).jpg
















売り切れているところも多く、ドラッグストアなどお店を何件か回ってGetしました(^o^)

現在は、2頭の犬が参加中で、たくさん社会勉強しています。

2階の休憩スペースでのレッスンが基本となりますが、ペットエコ多摩本店ならではのレッスンとして、
トリミングサロン(2階)や動物病院(1階)に行きます!

将来必要となることを小さいころから経験させておくことが、子犬のしつけでは最重要!
トリミング台や診察室が嫌な場所だと思わないように、経験を積んでいます!


ペットエコ多摩本店 パピークラス



















みなさんも子犬を飼ったらぜひご参加ください!


ドッグトレーナー 鈴木

2020年度相模原市しつけ方教室

昨年度に引き続き、本年度も相模原市主催の犬のしつけ教室の講師を拝命しました。
1531019393168.jpg














少し気は早いですが、しつけ教室の申込み情報が相模原市のHPに情報が掲載されましたのでお知らせいたします。
本年度は麻布大学ではなく、相模原市立環境情報センター(相模原市中央区富士見1丁目3番41号)で行われます。
また、例年と同じ講義&質疑応答スタイルのしつけ方教室と、ワンちゃんと一緒にご来場いただき、ドッグトレーナーから直接アドバイスが聞けるスタイルの2種が開催されます。
講義スタイルのしつけ方教室の開催日は令和3年3月6日(土、)お申し込みは 来年の1月15日~ 2月15日です。
1531019397097.jpg














直接アドバイスが受けられるものの開催日は11月14日(土)、お申込みは年9月15日~10月15日です。
詳しくは下記を御覧ください
https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/pet/1007493.html

ドッグトレーナー三井

専門学校も

スタディドッグスクールのドッグトレーナーは専門学校でも教鞭をとっています。
今年はコロナウィルスの影響もあり、どの学校も6月に入ってから新学期となりました。
スタッフ三井は昨年に引き続き、綾瀬市にある湘央生命科学技術専門学校に出講。
この学校は動物看護師さんを目指すための学校で、授業は動物飼育管理実習を担当しています。
DSC_02512.JPG
皆さんとっても素直な学生さんで、授業がやりやすい!
HORIZON_0001_BURST20200626130512610_COVER.JPG
悪筆なのであまり書きたくないのですが、黒板も使用します。
動物看護師さんは時に「しつけ」について飼い主さんたちから質問を受けます。
そんな時に困らないよう、授業では現場で必要とされるしつけについて話したり、診察をスムーズに進めるための実践技術を練習しています。
ひょっとすると来年皆さんのかかりつけの動物病院に就職なんていうこともあるかもしれません。
その時はどうぞよろしくお願いいたします。

ドッグトレーナー三井

毎月一回

今年度も毎月一回、神奈川県動物愛護センターで職員の方々向けしつけ教室と講義を行っています。
今年度はご参加いただく職員さんの数も倍増し、より良い譲渡に向けて爆走中です!
ちなみに、犬や猫以外にもモルモットやカメ、インコなどもいます。
駐車場のそばの小屋にはニワトリが!
到着すると大きな声で出迎えてくれました~。
DSC_0170.JPG
















また、今回は慰霊碑にも立ち寄ってきました。
DSC_0219.JPG











改めて、身が引き締まる思いでした。
まだまだ、多数の人が集まる譲渡会は難しいようですが、譲渡に必要な譲渡前講習会は映像を使って行っているようです。
少しづつですが、もとに戻りつつあります。
ご興味のある方はぜひ、ご見学に!

ドッグトレーナー三井

このページのトップへ