映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 子犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • PC・携帯で学ぶ
  • よくある質問
  • 鹿野先生のWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > フェリーの上でトレーニング (アメリカでの日々)

ブログ

< 横浜国立大学で講師を務めました!  |  一覧へ戻る  |  犬を乗せる車 >

フェリーの上でトレーニング (アメリカでの日々)

前回までの内容は、こちら

基本的なトレーニングは、環境が限られた中で行い。
実践的なトレーニングは外に出て行います。

サービスドッグのユーザーになった方が、どのような生活を送っているか分かりませんので、
兎にも角にも環境になれるトレーニングと、どこでも指示が聞けるトレーニングを繰り返します。

その環境の中の1つとして、「フェリー乗り場(フェリー)」shipという項目があります。
IMG_0361.JPG

IMG_0367.JPG

そして、この日は実際にフェリーに乗ってのトレーニングですhappy01
IMG_0356.JPG

乗ってみると、とにかく人・

僕も犬を連れていたので、疲れたのを覚えていますcoldsweats01

沢山の人に触られて、揺れるフェリーの上で人への社会化トレーニングもみっちり。
IMG_0355.JPG
そして、皆さん必ず「触ってもいいですか?」と聞いてくれるのです。
犬だけでなく、人のマナーも素晴らしかったですhappy01


スタディ・ドッグ・スクール
ドッグトレーナー 長谷川


< 横浜国立大学で講師を務めました!  |  一覧へ戻る  |  犬を乗せる車 >

このページのトップへ