映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • よくある質問
  • ドッグトレーナーのWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > アーカイブ > 普段は見せないドッグトレーナーの裏側!

ブログ 普段は見せないドッグトレーナーの裏側!

ご報告

先日、なんとかやっている様子をご紹介したクッパですが、よる年波には勝てず水曜日に息を引き取りました。17才7ヶ月でした。
幸い休日だったため、最後のときも一緒に過ごすことができました。
PA071613.JPG
















ここのところ、寝たきりのためスクールに来ることはありませんでしたが、若い頃はグループレッスンのデモ犬として、年老いてからはパピークラスに先生犬として参加。犬が苦手なパピーちゃん達が大型犬に慣れる練習の相手としても活躍してくれました。
また、2015年にはK9ゲームサークルの皆さんに混じってK9ゲーム大会にも参加。
名称未設3.jpg
楽しいひと時を過ごすことができました。
大学時代は様々な研究の基礎を作り出してくれ、彼がいなければ世の中に出ていない研究も多数あります。
僕のみならず、たくさんの学生に様々な事を教えてくれました。
晩年は大好きなボール遊びもままなりませんでしたが、今は思う存分走り回っていることと思います。
SDSの飼い主さんをはじめたくさんの方々に可愛がっていただき本当にありがとうございました。

ドッグトレーナー三井

ぶん太の成長記録⑫

ぶん太の成長記録!第12弾!
前回のブログはこちら→ぶん太の成長記録⑪

気づけばもう9月。暦の上では秋ですね。
今年の夏も暑かった…。(まだまだ暑いですがbearing

スタッフ鈴木の犬、ぶん太。
今年の夏は、泳ぎを練習しました!

犬 ライフジャケット 川











この写真では、バシャバシャして、「水だいすき!」という感じなのですが…。
実はあまり好きではない。

ブリタニースパニエル 川










1回水からあがったあと、もう1回入ろうとすると、「えっまた?」とでも言いそうな顔をしております。

今までも川や海、プールなど色々な水場には連れて行ってはいるのですが、
ノリノリなのは飼い主で、本犬はそれほど、といった感じ。

足がつくところは、全然問題ないのですが、体が浮くことが苦手なようです。
ですので、マイライフジャケットを用意し、今年こそは!と意気込んでチャレンジしました。

あ、あと、寒いのが嫌ということもあるようです…(ーー;)

しかし!なんとか地道に練習を繰り返し、

ブリタニースパニエル 川











なんとかなんとか、泳ぐことができました。

今回頑張った方法は、
・特別おやつを準備して、徐々に誘導してみたり、オイデと言って呼んでみる
・浅瀬でおもちゃ遊びを繰り返し、徐々に深いところへおもちゃを投げてみる
・深いところへいったら、ライフジャケットの腰のあたりをもって、浮く感覚に慣れさせる
・友達のワンちゃんと一緒に行って慣らす など

こまめに休憩しながら、無理せずゆっくり練習しました。
少し成長が見られました。

次の日は海にも!
お友達を岸から眺めてました(笑)

犬 海











ちょっと泳げました。

ブリタニースパニエル 海











ドッグトレーナー 鈴木

のんびり過ごしています

誕生日にブログをアップしなかったので、心配されている方もいらっしゃったかもしれませんがラブラドールのクッパは無事に17歳になりました。
DSC_0081.JPG


























日本の犬の平均寿命は2015年東京大学が発表した論文によると、13.7歳で30年前(平均8.6歳)に比べると格段に延びています。
サイズ別に見ると下記の表のような結果が出たとのことです。

日本で飼育されている犬のサイズ別平均寿命

超小型(5Kg未満)

13.8歳

小型(5-10Kg

14.2歳

中型(10-20Kg)

13.6歳

大型(20-40Kg)

12.5歳

超大型(40Kg以上)

10.6歳

クッパは27kgの大型犬ですので、ゆうに平均寿命を超えた、本当に飼い主孝行な犬です。
ほとんど寝たきりですが
DSC_3704.JPG











時々体を起こして動きたがります(ブレブレですが…)。
1584859706092.jpg
























ちなみにラブラドールレトリーバーは盲導犬として活躍する犬種です。盲導犬は労働で酷使されるので寿命が短くなるとの噂がありますが、実は全く根拠はなく、むしろ家庭犬よりも長いという調査結果も出ています。
寿命とストレスの関係は以前コラムとして執筆していますのでよろしければご一読ください(外部サイトに飛びます)。
犬の長生きとストレスの関係。適度なストレスは味方!?|ドッグトレーナー連載

ドッグトレーナー三井

ぶん太の成長記録⑪

ぶん太の成長記録!第11弾!
前回のブログはこちら→ぶん太の成長記録⑪

2020年3月14日!で、ぶん太が3歳となりました。

時が過ぎるのは本当にアッという間ですね~。

今年の誕生日は、嬉しいことに、お世話になっている飼い主さんからプレゼントをいただきました!!!
(飼い主からのプレゼントは今の所無し!(笑)なにか準備しよう…)

ブリタニー 犬用ケーキ














空ける前から、「なにこれ!」とテンションの上がる犬でしたが、
中身は…

ブリタニー 犬用ケーキ














ケーキでした!ありがとうございました。
人が食べるものと引けをとらないくらい素敵ですね(´-ω-`)

犬用ケーキ














ドッグトレーナー 鈴木

観葉植物育ててます。

いつも日曜日にお邪魔しているペットエコ多摩本店。

造園・園芸も行なっている会社が運営しているので、
以前スクールの代表:鹿野がこんなものをいただきました!

IMG_4294 (800x600).jpg











観葉植物のエバーフレッシュ(左)とガジュマル(右)です。

IMG_4296 (600x800).jpg

























そしてクワズイモ!
立派な葉もいいですが、根本の根茎といわれる部分が魅力です。

いつもは動物のお世話ばかりですが、植物もなんだかかわいくて癒されますね。

それほど手入れもいらないようで、いい意味でほったらかして育てています。(^^)/
(冬場は水のあげすぎなどで死んでしまうことも多いそうです)

エバーフレッシュは、日が当たらなくなると、葉を閉じるという特徴があったり、見ていて楽しいです。

IMG_4295 (800x600).jpg











もし、観葉植物に詳しい方、いらっしゃいましたら育て方など教えてください!


ドッグトレーナー 鈴木

無事に年越し

あけましておめでとうございます。
ドッグトレーナーの三井です。
今日は年が明けて最初の日曜日のレッスンでした。
パピークラス、ジュニアクラスにもたくさんの子犬たちが元気よく参加してくれました!
パピークラス、ジュニアクラスの時期はその後の一生を左右すると行っても過言ではないとっても大切な時期です。
引越や災害や病気、怪我など急な出来事にも対処できるようしつけのベースをしっかりと作っておきましょう。
介護もその一つ。
我が家の愛犬クッパは無地に年を越しました。
DSC_3010.JPG









ただし、自力の歩行は困難なので介護用ベストや滑り止めの靴下などを身に着けています。
フル装備だとマナーベルトをしているのでこんな感じ。
DSC_3031.JPG









これも小さい頃から、服や靴に慣らしていたのでいざ必要になった時にも当たり前のように身に着けられています。
もし、子犬の頃の経験が乏しければ嫌がったり、過度なストレスとなってしまったり老犬には大きな負担となってしまうことでしょう。
いざという時に備え、子犬の頃から様々なものに慣らしていきましょう。

ドッグトレーナー三井

ぶん太の成長記録⑩

ぶん太の成長記録!第十弾!
前回のブログはこちら→ぶん太の成長記録⑨
(成長記録と言うか、お出かけ日記になっていますが…。(*_*; )

さて!ちょっと前になりますが、神奈川県は足柄にある、

寄(やどりき)七つ星ドッグラン&カフェ

にぶん太と行ってまいりました。

寄七つ星ドッグラン 入口

スタディドッグスクールがある相模原からだと、高速道路を使って車で約1時間。
山や川がある自然豊かな場所になります!
ちなみに駐車場は500円でした。

寄七つ星ドッグラン 登録

はじめてだったので、新規会員登録をして入場です。(登録料無料)
登録の際、狂犬病予防接種が証明できるもの(証明書や注射済鑑札)が必要でした。

寄七つ星ドッグラン 登録用紙

登録用紙に必要項目を記入、注意事項などを確認して、登録!会員証をゲット!
入場料(大人330円/人、犬440円/頭)をお支払いして準備OKです。

ここのドッグランの魅力は、「小型犬・中型犬エリア」「中型犬・大型犬」「アジリティエリア」、、など
6つのエリアに分かれているというところ!!使いやすい!

寄七つ星ドッグラン エリアマップ

「ビギナーエリア」もあってドッグラン初めての方でも安心です。

ドッグランでは、おやつやフードを犬にあげることは禁止ですが、おもちゃはOK!
(※大きさの規定はありました。犬が飲み込まない大きさ。)
ぶん太も楽しく遊べました!

寄七つ星ドッグラン

平日ということもあり、ガラガラで貸し切り状態 (^^♪ ラッキーでした!
ドッグプールもあるのですが、ぶん太が行ったときはオフシーズンということで利用できませんでした。

ドッグカフェにも入ってみましたが、「イノシシカレー」とか珍しいメニューもありました。
店内はとてもきれいで、机にはリードフックなどもついて、便利でした!

寄七つ星ドッグカフェ メニュー

寄七つ星ドッグカフェ

みなさんも機会があればぜひ行ってみてください。

帰り道、鹿に遭遇しました。(笑)


ドッグトレーナー 鈴木

ちびっこアルバイト

先日、運動会の代休だっだ息子が
スタディ・ドッグ・スクールでアルバイトとして
お仕事を手伝ってくれました!

アルバイト代は日当¥500と格安ですが(父親のポケットマネーより支給)
仕事の対価として初めてお給料をもらえる貴重な経験をすることができました!

masato1.jpg
幼稚園に登園しているワンちゃんのお世話をしたり
ハロウィンの飾りつけを手伝ったりと、できることはまだまだ少ないですが
小さいころから職場をみていたこともあってか、親バカながら
意外とテキパキ動けてとても感心しました!

masato2.jpg初めて親子で一緒に犬のトレーニングをするなど
僕にとっても非常に貴重で思い出深い経験をすることができました。

ほんの少しでしたが、飼い主さんにお礼をしてもらったり
仕事をする楽しさやありがたみが実感できてくれてい経験ができました!

kano.gif



老犬介護

16歳になるクッパは元気なものの、流石に年齢なりにというところです。
ここ1年ほどはスクールへの通勤の移動時間が負担になるため、実家の両親に面倒を見てもらっています。
そんなクッパですが、「しつけ」をしていて良かったなと思うことがたくさんあります。
ワンちゃんを飼いはじめたばかりの方はなかなか老後のことは想像できないかもしれませんが、パピークラスやジュニアクラス、グループレッスンで学ぶことが老犬にもとても役立っています。
例えば、後ろ足の筋力が弱ってきたので、歩行補助のために背中に取っ手のついたジャケットを着ています。
1567233120562.jpg
これは体に障ることが当たり前のようにできること、寝っ転がる練習をして各部を触る練習をしてきたこと、服を着る練習をしてきたため全く抵抗がないからできることです。
同じ理由で靴下を履いていますがこちらも嫌がることはありません。
その他にも寝返りが難しくなっているので、人が補助をしたり、おしっこのコントロールが難しくなっているのでマナーベルトをしています。
これも体を触ることに抵抗がないこと、新しい物に怖がったり、動揺しない経験値があるからできることです。
その他にも、体も固くなってきているので、写真奥に見える台の上にフードボールを置くなど工夫しています。
みなさんも若いうちから将来を考えて練習してみませんか?

ドッグトレーナー三井

第14回JAPDTカンファレンス

今年もカンファレンスの季節がやってきました。

私が理事を務めている
日本ペットドッグトレーナーズ協会(JAPDT)

では、毎年8月の終わりから9月にかけて
家庭犬のトレーナーを対象としたカンファレンスが開催されます。

カンファレンスは、ドッグトレーニングに関わる方々はもちろん、
一般の犬の飼い主さんや学生の方など、興味のある方はどなたでも参加でき、
ペットドッグに関わる方々の交流や情報交換の場にもなっています。

第14回となる今年のテーマは、

「犬が本能的に持つ衝動性をコントロールする」~人との共生と動物福祉~」

2019年8月30日(金)~9月1日(日)3日間、東京にある中央動物専門学校
にて開催されます。

最新の知識をアップデートして、皆様にもご紹介いたしますので
3日間頑張って勉強してきます!

kano.gif



12345678

« キャットトレーニング | メインページ | アーカイブ | 海外体験記 »

このページのトップへ