映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 子犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • PC・携帯で学ぶ
  • よくある質問
  • 鹿野先生のWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年5月

ブログ 2017年5月

教育支援犬と一緒に社会貢献 ファンクラスの様子

5月28日に教育支援犬と一緒に社会貢献~まずは人が学びましょう!アシスタントへの道~
ということで、講座を開催しました。

デモ犬には、現役の教育支援犬のやわら(スタンダードプードル)と、
今年の2月に引退したトム(アメリカンコッカースパニエル)が協力してくれました。

生活科や道徳の授業での様子を再現し、犬とハンドラーとアシスタントの関係性や
動き、位置関係などについて、詳しく説明しました。

アシスタントの役割を理解しながら、体験してもらうのですが、
出てくる質問もとても現実的で深いものが多く、
受講者の方がとても熱心に参加していただいてるのがよくわかりました。

A00_0546小.jpg
<体の観察をしている様子。犬の大きさなどによって、その体勢が異なるので、
犬に合わせてリラックスして観察できる体勢をとれるようにする。>

A00_0548小.jpg
<鹿野の息子も子ども役で参加の予定でしたが、
気分が乗らず、うろうろと、犬に興味ない子どもがやりがちな
態度をとってくれました。>

色々とお話させていただきましたが、現場では
想像していることをはるかに超える質問や
子どもの動きなどもあります。
すべては現場で、犬と子どもとかかわる大人が安全に
安心して過ごせる環境を作ることが大切です。
そのための、基礎となる内容をお伝えしました。

今回は、アシスタント対象の内容でしたが、
6月からは、教育支援犬入門クラスを開催します。

<お知らせです>

教育支援犬入門クラスは、
6月14日からの水曜日、14日、21日、28日、7月5日、12日、19日の6回の開催です。
時間は、水曜日10時~11時です。
定員を設けておりますので、希望の方はお早めにお申し込みください。
人のみの参加も承っております。
犬と一緒の参加は、SDSのアドバンスクラステスト合格者を対象としています。
クラスの詳細は、こちらをご覧ください⇒教育支援犬入門クラス(H29年6月からスタート).pdf

スライド1.JPG


教育支援犬入門クラスは、教育支援犬になろう!というのではなく、
試しに参加してみたい、うちの犬もできるかな~、人好きになってもらいたい等の
方にお勧めです。このクラスに参加すると、もれなく、人に対して興味を持つように変わります。

飼い主以外の人に興味のなかった犬が、自ら近寄っていくように変わったり、
吠えてしまうことが多かった犬が、平気になったりと、その効果は絶大。

ぜひ、いろいろな方に体験してもらいたいと思っています。
よろしくお願いします。

担当:鹿野都




本日のパピークラス

今日も大盛況なパピークラスhappy01

子犬11頭、人総勢30名ほどの賑やかなクラスですhappy02
日本スピッツ、スタンダード・プードル、トイ・プードル、柴犬、チワワ、シーズー、フレンチブルなどなどdog
IMG_8247.JPG

IMG_8248.JPG

爪切りやブラッシングのトレーニング。

そして、本日はハウストレーニングについて学びました。
IMG_8250.JPG


ハウスは、車での移動時やお留守番、そして何より災害時の同行避難時に活躍します。

そして、自宅内でもハウスに入るトレーニングをすることで、分離不安の予防にもつながる、
とっても大切なトレーニングですsign03

さぁ、皆さんもスタディドッグスクールパピークラスに通って、ハウストレーニングを学びましょう。


スタディドッグスクール
ドッグトレーナー 長谷川



今日のキッズワンクラス

本日、金曜日はキッズワンクラスの開催日でした~(*´ω`*)

今日は楽しい釣りゲームをしましたよ。

A00_0524 (500x334).jpg

ワンちゃんの写真を磁石で引っ付けて釣り上げます!
クイズ形式で、「チワワ」を釣り上げて~!「柴犬」を探して~!など、犬種のお勉強をしつつゲームしてますよ。

A00_0510 (500x334).jpg

参加してくれた子どもたちはとっても楽しんでくれました!!

そして、今日はセルフシャンプーにサム君(オーストラリアンラブラドゥードル)が来てくれました。

A00_0532 (500x334).jpg

定期的にお越しいただいていますが、いつも大人しくシャンプーしています。
また来てね(*´ω`*)



ドッグトレーナー 鈴木

お誕生日祝い♪

先日、日本ペットドッグトレーナーズ協会主催の
勉強会で講師を終えた後、参加者の皆様と懇親会を行いましたが
サプライズで誕生日のお祝いをしていただきました!!

IMG_5871.JPGIMG_5892.JPG普段は別々に犬のしつけ指導で活躍されている
トレーナーさんたちですが、わざわざサプライズでお誕生日をお祝いしていただき
とっても嬉しかったです!

さすがドッグトレーナーの皆様!
喜ばせ方を熟知していますよね!!

普段それぞれで頑張られているトレーナーさんたちも
志は同じなので、これからも、みんなで力を合わせ
人と犬が共に幸せに暮らせる社会を目指していきたいです!

kano.gif

4-5月のファンクラス ちょっと変わったトリックに挑戦!

今日は4月から練習してきたファンクラスの最終回でした。

4-5月のファンクラスは「ちょっと変わったトリックに挑戦!」ということで、

生活の役に立つわけではないですがとってもかわいいトリックを練習してきました。

まずは榎本セレンちゃん。

セレンちゃんはとっても優秀で2つもトリックをマスターしました。

シャイ(恥ずかし)の合図で両手で顔を覆います。


続いて自分でクレートを開けて自分で閉める、お行儀の良いハウス。


紐をくわえることで自ら扉を閉めることを覚えました。

森モコちゃんはお布団に見立てたタオルに包まって休み、起きての合図で上手にタオルから出ることを覚えてくれました!


2頭とも見事なトリックを見せてくれました。

今回は人も犬も楽しむことをメインにトリックを練習しましたが、楽しみながら続けるのがしつけの一番のこつだと思います!

2頭とも飼い主さんと一緒に練習することが楽しくて仕方がないといった様子でした。

ドッグトレーナー三井

Basic Classの新しい仲間たち

先週から始まった新クールのグループレッスン。

新し顔ぶれが参加してくれています。

元気いっぱい、ウェルシュ・コーギーのマルクルくんwink
A00_0388.JPG

人が大好き!! トイ・プードルのレオンくんhappy01
A00_0401.JPG

誘惑物を見ながら、悩ましげな表情・・・ラブラドール・レトリーバーのクロムくんsmile
A00_0438.JPG

人あたり・犬あたりの良い 秋田犬の紅虹(ベニちゃん)happy02
IMG_8228.JPG

み〜んな大好きな ヨークシャテリアのティナちゃんheart
A00_0464.JPG

その他にも、3頭のワンちゃんがご参加いただいております。
(本日お休みでしたので、また次回ご紹介します。)

今日のレッスンでは、まず前回の復習から開始。
犬同士の上手なコミュニケーションの取らせ方です。
A00_0421.JPG

人でも、出会ったその日から急に仲良しになるのは、難しいですよね。
A00_0432.JPG

ですから、犬たちが良い経験を積みながら、上手にコミュニケーションがとれるように、
飼い主さんが導いてあげることが、とても大切です。

↓クロムくん、ベニちゃんの勢いに少し押されています・・・happy01
A00_0429.JPG

年齢に応じた行動の変化や、挨拶の相手による行動の変化を理解しつつ、
コミュニケーションを図る経験を積ませてあげましょうwink


スタディドッグスクール
ドッグトレーナー 長谷川




スタディ・ドッグ・スクール"オンライン"

スタディドッグスクールの新サービス!!

「スタディ・ドッグ・スクール オンライン」が始まりました(*´ω`*)

どのようなサービスかと言いますと、
なんと!スタディドッグスクールのサービスがご自宅で受けられちゃうんです!

「通いたいが遠すぎる」、「レッスンの時間が合わない」など、スクールにご来店が難しい方向けコンテンツとして、
どこでも好きな時にオンラインで学べるeラーニングシステムになります!

ご興味のある方は、ホームページ内のこちら(↓)をクリック

bnr_10.jpg

今ならeラーニング開設キャンペーンでオトクなパッケージも準備しておりますのでぜひご覧ください!
コンテンツは順次拡大してまいりますのでご期待下さい!


ドッグトレーナー 鈴木

JAPDT勉強会

いよいよ明日となりましたが
私が理事を務めている
日本ペットドッグトレーナーズ協会(JAPDT)が主催する
トレーナー向けの勉強会で講師を務めます!

SDSでは飼い主さん向けのレッスンを行っていますが
プロ向けのセミナーやレッスンも行っています!

しかも!

明日は、なんと誕生日で、いよいよ40代に突入します・・・

なんだか自分が40歳になるなんて思いもしませんでしたし
実感もわきませんが、立派な大人として気持ちを引き締め
40歳も謳歌したいと思います!!

kano.gif

行ってきました、小学校。

今日は、今年度最初の小学校でした。

相模原市立光が丘小学校。
動物介在教育事業を担当する鹿野都が麻布大学大学院時代からつながっている学校で、
犬を連れていく授業が定着した最初の小学校です。
当時は特別支援学級の子どもたちとの交流をして、
昼休みに希望する子どもたちを触れ合ったのを思い出しました。

早、10年。

毎週朝水曜日にウォーキングタイムという時間があり、
地域との交流、異学年の交流で、校内、外周を15分くらい歩く取り組みがあります。
今もあるようですが、私はSDSに入ってからは行けなくなりました。
今年から麻布大学の学生さんは行けなくなったとのことです。
このウォーキングに、独身の頃から参加し、妊娠中も、出産後もベビーカーを押しながら
参加しました。その当時を知る先生がちょうど職員室にいて話をしたところでした。

今日は1年生の2クラスを対象に、45分を2回実施。犬の約束、触り方、ふれあいを行い、
怖いと感じていた子も自然と笑顔で、触ることができるようになっていました。

今日のメンバーは、Tプードルのバニラちゃん、ラブラドールレトリーバーのユフィちゃん・ティアラちゃん
スタンダードプードルのやわらちゃんの4頭です。
アシスタント(人のみ参加)には、初めて参加の方も含めて6名が参加していただき、
初めての参加にもかかわらず、皆さん笑顔で交流していただき、
子どもたちもニコニコの時間を過ごしました。

P1016883.JPG

十年以上やっていますが毎回緊張はしますが、子どもたちの笑顔を見ると、
楽しくなり、犬も楽しく参加しているので、みんなしてニコニコになり
とても充実した時間になります。

ぜひ一緒にこの楽しさを体験してみませんか?
5月28日(日)に
「教育支援犬と一緒に社会貢献!~まずは人から学びましょう。アシスタントへの道~」
ファンクラスにて講座を開催します。
日時:平成29年5月28日(日) 15時30分~17時
参加費:SDSフレンズ会員 3000円、非会員4000円
※人のみの参加になります。

この講座は、SDSで実施している動物介在教育にご参加いただけるよう
知識とスキルを身に着ける講座となります。
一緒に活動やってみたい方はぜひご参加ください。
教育支援犬として参加してみたいという方も、まずはこちらの講座を受講してください。

お申し込みは sds@animallifesolutions.com メールか、
042-712-9148 お電話にて承ります。締め切りは、5月25日(木)とさせていただきます。

担当:鹿野都



今日もたくさん!

今日のパピークラスもたくさんおワンちゃんたちにご参加いただきました。

たくさんのワンちゃんがいるので必然的にいろいろな研修との挨拶ができます。
DSC_1334.JPG

小さい子から大きい子まで揃っているのでまんべんなく練習。
DSC_1330.JPG

容姿も様々で、たれ耳や巻き尾のなど色々なこと挨拶の経験がつめます。
DSC_1329.JPG

DSC_1331.JPG

もちろんただ挨拶するだけではなく、相手が怖がっているようであれば無理に近づかずその場で待てるように、

挨拶したくて興奮しないように練習しています。

また、ワンちゃんが多いということは飼い主さんも色々な方がいらっしゃいますので、たくさんの人間からご褒美をもらう経験ができるのも素晴らしい練習になります。

飼育する上での疑問を質問できる時間もありますので、ぜひご参加下さい!

ドッグトレーナー三井

12

« 2017年4月 | メインページ | アーカイブ | 2017年6月 »

このページのトップへ