映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 子犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • PC・携帯で学ぶ
  • よくある質問
  • 鹿野先生のWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > アーカイブ > 2015年2月

ブログ 2015年2月

ドッグプレイルーム

SDSフレンズ会員サービスの一つとして

「ドッグプレイルーム」といったものを開催しております。


ワンちゃん同士を遊ばせるのではなく、

ワンちゃんと飼い主さんがノーリードで楽しく遊べる場所として店舗を開放しております。


一般的なドッグランだと、他のワンちゃんが苦手なワンちゃんは利用しづらかったり、

あまり知らないワンちゃんといきなり遊ばせることへの不安があったりしますよね。


それでもやっぱり広い場所で思いっきり運動させてあげたい!

そんな方々はもちろん、
どんなワンちゃんでも利用できるようなサービスを目指しております!


DSCN2663 (400x300).jpg


ちっちゃいですが、簡単なアジリティグッズがあったり、


DSCN2664 (400x300).jpg


おやつを使って遊ぶ知育玩具もありますので、

おもちゃで遊ぶのがあまり好きではないワンちゃんでも楽しめます!

他にもトレーニングする場所として利用していただいても構いません!

ぜひぜひいろいろな方にご利用いただきたいと思います!

「ドッグプレイルーム」は土曜日の17:00~17:45に開催しております。
ぜひお越しください!


DSCN2668 (400x300).jpg


いつもご利用いただいているリッキー君(柴、3歳、オス)。

楽しそうにおもちゃを飼い主さんの方に持っていきます(^_^)/



SDSスタッフ 鈴木

呼び戻しの練習!

本日の子犬の幼稚園での「呼び戻し」練習風景。

家の中でワンちゃんをハウスに入れようとしたり、シャンプーしようとして呼んだら追いかけっこに・・・

なんてこともありますよね。実はSDSスタッフ岡本の愛犬ゴルビーは少し苦手、

というか呼ばれているのに知ってて来ないことが・・・あります(-_-;)。

ワンちゃんと一緒に生活していく上で、呼ばれた後に嫌なことをされる経験を積むことで

次第に名前を呼ばれたときに一瞬躊躇したり、あれ?もしかしたら耳掃除されるかもなど、

呼ばれることに対して怪しむようになるんですよね。

日頃から思っていることですが、日常生活の上で、捕まえて嫌なことをする状況は多々あります。

日常管理の上では避けられないことなので、それなら嫌な経験と同じくらいそれ以上に ”うれしいこと” を提供してあげる

ことを頭の片隅に入れてあります。何気ないときにいきなり名前を呼んで、こっそりポケットに忍ばせておいた

オヤツをあげたり、大好きなおもちゃを投げたり、耳掃除してからオヤツあげたり遊んであげたりなどなど色々工夫します。 

最終的には嫌なことが待っているかもしれないけど、まぁ楽しいこともあるから行こうかなって思ってくれるようにサプライズを演出するわけです。

パピーの時期は特に素直なので、呼ぶとキラキラした目ですっ飛んできます。小さい時から色々な状況で呼んでは、サプライズ!

呼んで、サプライズ! 呼ばれた人の所へ反射的に行ってしまうぐらいになれば、疑いの目を向けられずに済むかもしれませんね。

SDSスタッフ 岡本

IMG_2006.JPG IMG_2004.JPG  

IMG_2005.JPG IMG_2007.JPG




あっという間に成犬になってしまう・・・

昔のタンポポ(左)

スタンダードプードル 歴2ヶ月

右は柔ちゃん。
20090308183523.jpg






















そして、成長したタンポポ

fc2blog_2012111714141503e.jpg















スタンダードプードル 歴 3年の時。
(今は6歳です。)

犬たちの成長は、あっという間です。

小さな頃からの、社会化トレーニングはとても大切ですよ〜〜。

タンポポの渋谷での社会馴致トレーニングの一部↓

20090322220628.jpg























20090322220639.jpg






















スタディドッグスクールでは、同様のトレーニングを

相模原駅前などで行っています!!

きちんと人社会に適応したワンコにすることは、

とても大切なことですし、飼い主さんとドッグトレーナーに課されたタスクだと思います。


SDS スタッフ 長谷川

お散歩で役立つ「ヒール」と「サイド」の練習

スタディ・ドッグ・スクールのマスタークラスでは、
ベーシッククラスやアドバンスクラスを見事合格された飼い主とワンちゃん達が
さらに実生活で役立つコマンドをトレーニングします。

本日行った練習は、飼い主さんの左側につく「ヒール」と
飼い主さんの右側に来る「サイド」の練習です!

さらに、言葉のコマンドだけでできるようになったワンちゃん達は
歩きながらヒールとサイドのスイッチができるように練習ました!

上手にできるようになったワンちゃん達は、
歩きながらヒールとサイドのスイッチで
誘惑のボールを回避!
 




2頭とも、とっても上手にスイッチできるようになりました!
ここまで上手に左右のスイッチができれば
お散歩中の誘惑を回避したり、人や犬とすれ違う時に
とっても便利ですよね!

SDSスタッフ 鹿野


明日から受付開始です!

以前ご案内したスタディ・ドッグ・スクール® 特別セミナー「愛犬との別れについて考える」が明日から受け付け開始となります。

私自身、先日自分の犬が12才を迎えたこともあり、大変興味深く思っています。

悲しいことではありますがいつかは必ず迎えなければ「別れ」について皆さんで考えてみましょう。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時:3月15日(日) 午後3時30分 ~ 午後5時
開催場所神奈川県相模原市中央区氷川町3-3 コーポオクモリ1F スタディ・ドッグ・スクール®相模原店
講師:西村 良子 先生( 臨床心理士 )
料金 SDSフレンズ会員:3,000円  非会員:4,000円

詳しくはこちら

スタッフ三井

グループレッスンの修了証

先週全6回のプログラムが修了したグループレッスン、

ベーシッククラスアドバンスクラスそれぞれの後編を修了をした

飼い主さんとワンちゃんのペアには、

修了証を送らせていただいております!!


DSCN2653 (400x300).jpg


先週のブログでのご紹介した、参加者のみなさんとスタッフの集合写真も

一緒に張り付けて作成してます!

その他にもテストを受けていただいた方ひとりひとりに、合否結果を!!(^_^;)

それに加えて、スタッフからのコメントやアドバイスを書かせていただいてます!

少しでも飼い主さんとワンちゃんの生活のサポートになればと、一生懸命書いておりますので、
じっくり読んでいただけると嬉しいです!

あと、修了証も記念にしていただけると嬉しいです!m(_ _)m




SDSスタッフ 鈴木

掃除機になれよう!

子犬の幼稚園では、日常生活において色々なものに馴れさせる練習も実施しております。

飼い主の方からよく聞くことの一つに、掃除機をかけると怖がったり、吠えかかったり、

戦いを挑みます・・・などなど、いつの間にか掃除機を見ると目の色が変わるワンちゃんがいます。

今日の幼稚園では掃除機に馴れさせる練習をしました。掃除機が平気になる方法は色々とありますが

今回はとにかく地味な練習方法ですが、徐々に馴れさせていくように時間をかけて行います。

最初は置いたままで電源はつけません。ワンちゃんが掃除機に怖がったり興奮したりしないようなら → 少し動かす 

→ 徐々に普段通りの掃除機をかける動作をする これを掃除機の電源を弱から初めてワンちゃんが反応しないように

レベルを少しずつ上げていきます。

掃除機はうるさいけど特に害はないものであることを経験させるわけですが、とにかく地味で時間がかかります(-_-;) 

今日のワンちゃん達はだいぶ馴れているので、スイッチが入っていても掃除機の周りに置いてあるオヤツを楽々Get!

ただ、お掃除は毎日の事ですし、掃除以外にもやることはありますし、練習する時間もなかなか持てないですよね。

人には人の、犬には犬の言い分があるわけで、折り合いをつけることが難しいこともありますよね。

SDSでは、人犬双方が無理なく楽しく過ごせるようにサポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください! 

SDSスタッフ 岡本

IMG_1998.JPG  IMG_2002.JPG




SDS継続セミナーの第3章の開催決定!!

ご好評いただいております。

SDS継続セミナー「イヌを知る~互いが幸せに暮らすために~」

第3章の開催が決定しました!!

2月11日の様子はコチラから。

第3章では、犬のトレーニングにより突っ込み、

そして家庭内での応用編が入ってきますので、

飼い主の皆様からドッグトレーナーの皆様まで

幅広くお楽しみいただける内容になっています。

詳しくはコチラからをご参照ください。

スタッフである、私も話を聞くのが楽しみだったりして(笑)。

普段は聞けない内容。

普段は見られないスタッフの真剣な顔(笑)

を是非、お楽しみいただけたらと思います。

お申し込み受付開始は、3月23日(月)となっております!!


SDS スタッフ 長谷川


日常生活で役立つ実践的な練習!

スタディ・ドッグ・スクールのマスタークラスでは、
ベーシッククラスやアドバンスクラスを見事合格された飼い主とワンちゃん達が
さらに実生活で役立つコマンドをトレーニングします。

DSCN2645.jpg

飼い主さん同士が挨拶をするときも
きちんとお座りをして待っていたり

DSCN2648.jpg

飼い主さんの左側につく「ヒール」や、右側につく「サイド」を練習して
お散歩中、ワンちゃん同士がすれ違う際に
それぞれ反対側に移動したり

DSCN2651.jpg

誘惑物や他のワンちゃんと遊んでいても
一回で飼い主さんのところに来る「呼び戻し」の練習をしたり

社会でお手本となるようなワンちゃんを目指しています!

毎回新しい内容が含まれて、とっても内容が濃く
難しいマスタークラスですが、飼い主さんとワンちゃんの
絆がさらに深まっていきます!

SDSスタッフ 鹿野

日曜日は盛りだくさん!

SDSの日曜日はパピークラスからはじまり、K9ゲームサークル、コミュニティー、ファンクラスと盛りだくさん!

今日のコミュニティーにはダックスの麦ちゃんが遊びに来てくれました。

12才の麦ちゃんには冬の寒さは厳しいと言うことでホッカイロ持参です(笑)
DSC_0390.jpg

きちんとサイン入り
DSC_0391.jpg

ファンクラスでは宝探しクンクンゲーム。
DSCN2643.JPG

ゴールデンドゥードルのクッキーちゃんは早くも3つの器をマスターしました!
DSCN2637.JPG

その他のワンちゃん達もとっても筋が良く来週に期待が持てます!

皆さんも雨の日の遊びとして練習してみてはいかがでしょうか?

スタッフ三井

12

« 2015年1月 | メインページ | アーカイブ | 2015年3月 »

このページのトップへ