月別 アーカイブ

映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • よくある質問
  • ドッグトレーナーのWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > グループレッスン > お留守番のトレーニング

ブログ

< INUNAVI(いぬなび)  |  一覧へ戻る

お留守番のトレーニング

今回のFun Classは、

留守番レッスン‼ ☆落ち着いて待っていられるようにしましょう☆
初日の今日は、お留守番に向けての下準備と
A00_0032.JPG

A00_0033.JPG

A00_0035.JPG

コングを使って、飼い主さんが離れる練習をしましたhappy01
シーズー コング.JPG
A00_0038.JPG
↑初めは要求吠えしていたワンコも、徐々におとなしく休憩モードにhappy01

犬の習性としては、群れ(家族)と一緒に行動するのが普通なことですから、
飼い主さんの姿が見えなったり、どこかに行ってしまうとことは緊急事態bearing 

ただそれは、人との暮らしのなかで、当然のように起こること・・・
犬たちには、これが当たり前のことだということを、無理なくステップを踏みながら経験させる必要があるのです。

次回のレッスンもお楽しみに〜〜paper

スタディ・ドッグ・スクール
ドッグトレーナー 長谷川




カテゴリ:

< INUNAVI(いぬなび)  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

あそぶ・あそぶ・あそぶ

現在のFun Classは

ストレス発散レッスン‼ ☆室内での上手な遊び方を学ぼう☆
最終日の今日も、みんなで楽しく遊びましたhappy02

にんじん掘りほり、フード探し遊び
IMG_0168.jpg

クッションマットの上で、フード探し遊び
IMG_0174.jpg

トンネル潜り遊び
IMG_0170.JPG

フード探し遊び〜(ニーナオットソン)
フードさがし遊び.jpg

これ以外にも、たくさんの遊びをしましたね〜happy01
お楽しんでいただけましたら幸いです。

次回のFun Classは、
留守番レッスン‼ ☆落ち着いて待っていられるようにしましょう☆
になります。

皆さんのご参加お待ちしておりま〜すheart01


スタディ・ドッグ・スクール
ドッグトレーナー 長谷川

グループレッスン8回目

スタディ・ドッグ・スクールでは、土曜日に飼い主さんと犬が一緒に通うレッスンを開催しております!

今日は、8回目のレッスンで今回のクールの最終回でした。

犬とのコミュニケーションの基本を学ぶ【ベーシッククラス
Ba集合写真.JPG









※ベーシッククラスはⅠ・Ⅱ・Ⅲに分かれており、ステップアップしながら楽しめるクラスです。

集合写真は、Ⅲに通っていただいた皆様です!
みんなとてもお利口になりました!

そして応用編のクラス【アドバンスクラス
Ad集合写真.jpg










それぞれ、複数の参加者がいるグループ形式のレッスンなので、犬友達を作ったり情報交換できるのも魅力です!

全8回のレッスンですので、2ヶ月間で1クラス卒業が目安。
アドバンスクラスまで通うと、8ヶ月間となります。

週に1回1時間で、犬との楽しい時間が過ごせるレッスンです。

興味のある方はぜひご参加くださいね。


ドッグトレーナー 鈴木

防災レッスン (その2) ☆災害時に向けた準備と練習☆

本日のFun Class『防災レッスン ☆災害時に向けた準備と練習☆』では、

靴下や犬用のクツを履かせて、歩く練習をしました。
瓦礫などが散乱している状況で犬をそのまま歩かせると、とても危険bearingなため、
有事に備えての練習になります。
IMG_9958.JPG
今まで全く靴下が履けなった犬でも、頑張って履くことができるようになりましたhappy01
飼い主さんの努力の賜物ですね。

IMG_9957.JPG
足に何かを装着されると、初めはかなりかなりぎこちない歩き方になりますよね。
でも、少しずつ慣れてきますので練習を継続することが必要です。

犬たちもよく頑張りましたhappy01

そして、犬が怪我した際に処置を受ける。その際に、犬に口輪を装着することがあります。

もちろん怪我がひどい時には、麻酔などの鎮静剤を投与する必要がありますが、
災害時には薬品の在庫がなくなってしまう、もしくは優先順位をつけて処置をする、
といった事態も起きますから、備えておくことは大切です。

IMG_9959.JPG
↑ちょっとサイズが大きい口輪でしたね

↓短頭種用のバスケットマズルです
IMG_9961.JPG

さてさて、防災Fun Classは次回で最後になります。

そして、6月のFun Classは

2022年6月のファンクラス
ドッグカフェレッスン‼ ☆お店をイメージして落ち着いて過ごそう☆
を開催しますsign03

現在、絶賛お申し込み募集中です。
皆様のお申し込みお待ちしておりま〜す。


スタディ・ドッグ・スクール
ドッグトレーナー 長谷川


防災レッスン (その1)☆災害時に向けた準備と練習☆

4つのプレートが重なる付近に位置する日本。
最近も、日本の各地で頻繁に地震が起こっていますね。
大きな地震がこないか心配・・・。

とっっっっっても嫌ですが、逃げてばかりもいられませんbearing
とにかく、日頃からの備えが必要です。

そこで今回のFun Classは『防災レッスン ☆災害時に向けた準備と練習☆』を行なっていますhappy01

本日で2回目となるレッスンでは、様々な素材や不安定な場所の上を歩く練習をしたり、
IMG_9950 2.JPG

クレートに入って、飼い主さんが離れる練習をしたり、と地道な練習を積み重ねましたpaper

今後は(瓦礫の上の歩く可能性を想定して)犬の足を保護するために靴下を履く練習をしたり、
最悪の場合、飼い主さんが自分のワンコを手放さざるを得ない状況になってしまう可能性もあるため、
他の飼い主さんに慣れる練習をしますsign03

今回のFun Classで完璧な社会化トレーニングができなくても、
今後Basic Classでさらなる練習をしてもらったり、
レッスン内容を念頭に、日々の練習を重ねていただけたらと思いますhappy01

犬との暮らしで、しつけが完璧にできた!! ということはなく、
とにかく色々な経験をさせ続けることが重要です。

スタディ・ドッグ・スクール
ドッグトレーナー 長谷川



本日のFun Classの様子

今のFun Classは、「春の体力測定レッスン! 」を開催中sign03

本日は、人の足の間をくぐりながら進んでいく、スルータイムレースを行いましたsign03
大型犬ともなると、一苦労ですhappy02
IMG_9806.JPG

そして、最終回となる次回は、障害物dashタイムレースです。

ハードルを飛んだり、不安定な場所を歩いたり、傘の周りを一周したりと、
IMG_9808.JPG

今日は、次回に向けて、人も犬たちもたくさん運動しましたhappy01


スタディ・ドッグ・スクール
ドッグトレーナー 長谷川



このページのトップへ