映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ パピークラス グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 子犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • PC・携帯で学ぶ
  • よくある質問
  • 鹿野先生のWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > 普段は見せないスタッフの裏側! > どうぶつドリプラ

ブログ

< 10年、15年後のために  |  一覧へ戻る  |  セルフシャンプー >

どうぶつドリプラ

来る、11月5日(日)
東京大学 弥生講堂一条ホールにて

第1回 「どうぶつとの幸せ」ドリームプランプレゼンテーション

が開催されます!

ドーリームプランプレゼンテーションとは
一般的に行われる事業プランを説明するプレゼンテーションではなく
その事業が社会に広まった時、どんなシーンが起こるのかを
体験してもらうのがドリームプラン・プレゼンテーションです。

プレゼンターは10分間という限られた時間の中で、事業の価値、あきらめない理由を伝え、
見ている人たちに大きな感動と共感を与えます。
その結果、真の支援者を集めることができるようになるのがドリームプランプレゼンテーションです。

ドリームプランプレゼンテーション自体は、日本で10年ほど前からスタートしたようですが
様々な分野の方々が、自身の夢を目指すためには開催されてきました。

今回は、その動物版で、初の試みとなるようなのですが
その、記念すべき第1回のプレゼンテーターとして
私鹿野が参加することになりました!

テーマは、「飼い主と犬が本当の家族になれる社会を目指して」

現在、プレゼンテーション作成で四苦八苦しておりますが
当日は、きっと多くの方に感動を与えたいと思いますので
是非、皆様ご参加ください!!

kano.gifのサムネイル画像のサムネイル画像

カテゴリ:

< 10年、15年後のために  |  一覧へ戻る  |  セルフシャンプー >

同じカテゴリの記事

ぶん太の成長記録②

ぶん太の成長記録第2弾!

早いものでスタッフ鈴木の元にきて2ヶ月が経ちました。

 

元気にすくすくと成長しているぶん太ですが、

現在8か月ということもあり、まだまだ経験不足なところがあります。

なので、時間を見つけては色々な所へお散歩に行き、日々社会勉強をしております。

 

 IMG_7149 (640x480).jpg

 

 多くの方が、お散歩は「犬の運動のため」に行かれているのではないかと思いますが、

実は、物を見たり、音を聞いたり、匂いを嗅いだり、さわったり…と「社会経験のため」でもあるんです!

IMG_7325 (640x480).jpg

 

経験不足のまま成長していくと、様々な刺激に対して怖がったり、警戒したりするようになり、

飼い主さんの困った!犬のお悩みの原因になることがよ~くあります。

 

ただし!ただ経験させればよいわけではありません!

 

例えば、他の犬と仲良くさせようと思ってドッグランに連れて行ったら、追いかけられて怖い経験をした。

これでは他の犬が苦手になる経験になってしまいますよね。

 

犬が「楽しかったな」や「どうってことなかったな」と感じるような経験を積むことが大切になります。

ぶん太のお散歩にはおいしいおやつやフードをたくさん持っていき、できるだけ良い経験が積めるように頑張っております(*^^)v

  

みなさんもちょっと意識を変えてお散歩に行かれてみてはいかがでしょうか~?

先日、ぶん太の異母兄弟に会いました~色合いや大きさなどそっくりでした。
IMG_7319 (640x360).jpg


 

ドッグトレーナー 鈴木

ぶん太の成長記録②の続きを読む

救助犬試験見学

11/8(水)にRDTA(救助犬訓練士協会)主催の国際救助犬試験を見学してきました。

藤沢市の消防防災訓練センターで開催(11/8-10の3日間)され、「服従訓練」と「捜索」を見させていただきました。

救助犬試験① (640x360).jpg

犬たちはがれきの上を走り回り、優れた嗅覚を使って人を捜しだしていました。

試験中の犬たちは作業に対してとても楽しそうで、前向きな姿勢で素敵でした。
「捜索」は犬の本能的な欲求を満たすことがギュッと詰まっていて、犬にとっても幸せなことなんだなと改めて実感。

IMG_7329 (360x640).jpg

スタッフ犬のぶん太も一緒に見学。
ぶん太はRDTAの代表でもある村瀬訓練士の訓練所で生まれた子なので、久々の里帰り。
誰よりも喜んでいました(笑)



ドッグトレーナー 鈴木

どうぶつドリプラ発表してきました!

先日もお伝えしましたが

11月5日(日)
東京大学 弥生講堂一条ホールにて

第1回 「どうぶつとの幸せ」ドリームプランプレゼンテーション

が開催され、プレゼンターとして発表してきました!

23168026_10203984040559166_8049882181792563080_n.jpg当日はたくさんの人が集まってくれ

23319366_10203984051079429_6557899497953705579_n.jpg発表者のテンションもマックス!!

23376211_10203984050559416_4699555297036812676_n.jpgとても感情が高ぶり、自分の夢を思いっきり語ってきました!

23379944_10203984042639218_5709348888505169065_n.jpg聴講していただいた方々からは

「感動しました!」
「素晴らしい夢を是非、かなえてください!」

などたくさんのお褒めの声をいただき
とっても充実した発表になりました!

23319282_10203984045279284_1268263712630861511_n.jpg大人になっても情熱と夢を持ち続ける。
本当に大切なことですね!

当日は、息子も見に来てくれて
父親の生きざまをみせることができました!

kano.gif

ぶん太の成長記録①

スタディドッグスクールスタッフ、鈴木の元にぶん太(ブリタニースパニエル♂)が来て早1ヶ月。

相模原の生活にもだいぶ慣れ、体も心も(?)すくすく成長しております。
体重は12kgから15㎏まで大きくなりました。

現在7ヶ月齢で、トレーニングもまだまだなぶん太。
第一の関門は、ハウス…。大の苦手でした…。

IMG_7017 (480x640).jpg

入れられると「クンクン」鳴きから始まり「ヴォンヴォン」と大きな声で吠え、寂しい時は「ワォーン」と遠吠え。
これは困った困った(+o+)!!ぶん太自身も不安な様子。

そこから毎日ハウスの練習!練習!
と言っても、フードが詰められるおもちゃを使って中でおいしいものをあげただけですが、(笑)

IMG_7247 (640x480).jpg

ペットショップでもよく見かけるKONGはもちろん使いましたが、お隣のリスさんもとっても便利!

IMG_7244 (479x640).jpg

こんな風に、弁がついているんです!フードがすぐ出ないように工夫されているんですね~
(インターネットで「ビジーバディー リス」と調べると出てきますよ。)

毎日毎食、これらのおもちゃにフードを詰め詰めしてハウスの中であげることを繰り返しました。
フードをふやかして簡単に取り出せないような工夫もしつつ。


その結果!
最近はだいぶリラックスできるようになり、

IMG_7226 (480x640).jpg

このようなだらしない体勢で寝られるようにもなってきました。
安心できる場所として認識してきた証拠!
※まだ吠える時もありますけどね(笑)しつけは継続です。

ハウスに入れるようにしておくと、お留守番や車移動も便利ですし、メリットたくさん!!とても重要です!
もし苦手なワンちゃんがいたら、練習してみては~?


ドッグトレーナー鈴木


JAPDTカンファレンス無事終了!

先日、25日から27日に麻布大学で開催された
日本ペットドッグトレーナーズ協会 主催の
第12回カンファレンスが無事終了しました!

今年も、国内外から著名な先生方をお呼びし
最先端の講演がしていただき
全国からペットドッグトレーナーが集結しました!

初日には懇親会が行われ
スタッフは仮装をするなど、大盛り上がりでした!

IMG_6454.JPGIMG_6456.JPG
JAPDTに集まるトレーナーの方々は、本当に飼い主さんと犬のことを
真剣に考えた方々ばかりで、熱い思いと、思いやりにあふれた
すばらしい方々ばかりです!

今年も、仲間としての結束を深め、人と犬のより良い共生に向け
互いにとっても刺激をもらいました!!

3日間の勉強で体もなまってしまったので
夜はSDSの店舗で体幹トレーニングをしたりと
みんなで学びながらも大はしゃぎの3日間でした!!

IMG_6465.JPGkano.gif

このページのトップへ