映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 子犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • PC・携帯で学ぶ
  • よくある質問
  • 鹿野先生のWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > 動物介在教育 > 学術大会に参加してきました

ブログ

< 毎週日曜日はジュニアクラス開催中~  |  一覧へ戻る  |  さがまちカレッジ >

学術大会に参加してきました

私が理事を務める
動物介在教育・療法学会では
年に一度の学術大会を開催しています!

今年の学術大会は第11回を迎え
東京大学で開催されました。

IMG_9468.jpg私は土曜日の総合司会と一つの演題の座長を務めさせて
いただきました!

動物を介在した教育と療法の学会なので
動物側の専門家だけではなく、人側の専門家もたくさん集まったため
普段は聞くことのできない、他の分野の様々な研究内容や取り組みをきくことができ
非常に勉強になり、刺激になりました!

IMG_9497.jpgIMG_9479.jpgアニマルセラピーの分野は以前より注目されていましたが
なかなか研究の進みも遅く、動物側と人側の専門家が
共同する機会も少なかったです。

しかし、年々両者の共同した取り組みが増えてきたため
今後、さらなる発展につながる可能性が高まっています!

動物が与えてくれる人への多大な恩恵についてご興味がある方は
是非、学会に参加してみたり、弊社のスタッフにもお声がけください!!

kano.gif



カテゴリ:

< 毎週日曜日はジュニアクラス開催中~  |  一覧へ戻る  |  さがまちカレッジ >

同じカテゴリの記事

教育支援犬入門クラス開催します。

だんだんと暖かくなってきて、過ごしやすい日が続いていますね!
お散歩日和で気持ちがよいです(^^♪

さて、5月より「教育支援犬 入門クラス」を開催いたしますので、お知らせいたします。

スタディドッグスクールでは、教育支援犬パートナーズプロジェクトとして、
小学校に犬を連れていき、ふれあい活動や授業のお手伝いをしています。

教育支援犬とは、どんな子でも安心してふれあえて、こどもたちに命の大切さや生き物の尊さを伝える先生!
一般的に「セラピー犬」として活躍する犬の中でも、学校の授業などに参加し、教育の補助となるように参加するワンちゃん達なんです!

そんな教育支援犬を目指すためのクラスが「教育支援犬 入門クラス」となっております!

スライド1 (480x640).jpg

アドバンスクラス卒業したワンちゃんと飼い主さんのペアが対象となっております!
人のみでご参加いただくことも可能ですので、
ご興味がある方はお気軽にお問い合わせくださいね~

また!!!
最近、スタッフの鹿野都が産休から復帰いたしました!!

https://www.study-dog-school.com/member/upload_images/miyako.jpg

幼稚園などの業務にも戻ってきておりますので、これからもよろしくお願いいたします。


ドッグトレーナー 鈴木

キッズワンクラス&小学校訪問活動

最近のキッズワンクラスでは、犬と一緒に文字を作っています!!
え!?どーゆ―こと!?と思われた方もいらっしゃると思いますが、、、

DSC_0666 (500x334).jpg

こんな感じです!!
一文字一文字写真をとって言葉を作っています。
完成しましたら、スクールで張り出そうと思いますので、みなさん乞うご期待です!

そして、みなさんにキッズワンクリスマス会のご連絡!!

2016クリスマス会_01掲載用.gif


日 時: 平成28年12月23日(祝)
      13時30分~15時 ※受付スタート 13時15分
参加費: 1000円(プレゼントおよび、ケーキ・飲み物付き)
対 象: 幼稚園生(年中~年長)、小学生 ※その他も相談可
内 容: 
・犬の挨拶の仕方・約束の勉強
・犬たちとふれあい
・犬たちとゲーム
・工作タイム
・おやつタイム(ケーキや飲み物サービス)
・集合写真撮影

<<申込みの方法>>
お子様の名前(よみかた)、学年(年齢)、性別、保護者名、連絡先(住所、電話番号、Emailアドレス)、保護者の参加人数を記載して、
件名「キッズワンクリスマス会申し込み」としてメールかFAXでお申込みください。
Email  kids★★★animallifesolutions.com
(迷惑メール対策のため@を★★★に変えてあります。)
FAX  042-712-9148

今年もワンちゃんたちと楽しく開催しますので、ぜひみなさまご参加くださいね~。

最後に、、、
SDSでは教育支援犬パートナーズプロジェクトとして、犬と一緒に小学校訪問活動を行っています。

DSC_0750 (500x334).jpg

最近伺った小学校から、お礼のお手紙をいただきました(*´Д`)
他の小学校からも、今までたくさんのお手紙をいただいています。
本当にありがとうございました。




SDSスタッフ 鈴木

小学校での犬の授業

スタディ・ドッグ・スクールでは
教育支援犬パートナーズプロジェクトの
ボランティアメンバーさんと一緒に
依頼のあった小学校へ犬を連れて
授業に参加しています。

2学期は、依頼も多く、
生活科や道徳、人権教育と
幅広いテーマで参加しております。

犬連れだけでなく、人のみの参加もあり、
アシスタント(サポート)といって、子どもたちの整列の
補助や犬の補助等、子どもたちがよりよく犬との授業に
参加できるように介入しています。

先日参加した学校は、
青葉小学校の1年生のクラス。
参加メンバーはこちら。
20161115青葉小学校.JPG

今年度参加した小学校は、
相模原市立光が丘小学校、田名北小学校(3回)、
青葉小学校、谷口小学校、内郷小学校
当麻田小学校(12月予定)
横浜市立黒須田小学校、
東京学芸大学付属小金井小学校

継続的に行っている学校もあり、子どもたちは犬がいることが
当たり前な学校もあります。

先日、長年行っている学校の先生で、実施した初年度に
その学校に赴任された先生がいて、もう7年になりますねと
声をかけていただきました。最初は全校朝会で
ステージに立ち、犬の接し方や犬との約束について話をさせていただきました。

初年度から行っているスタッフ鹿野の相棒のやわら(Sプードル、メス)はもう8才。
幼かったのが、今は超ベテランさんです。

継続してできることはボランティアさんがいてくれたこと、
麻布大学介在動物学研究室の学生さんの協力があったからこそ。

たくさんの人に恵まれて、こうして実施できています。

参加する犬たちが高齢になってきました。
教育支援犬の育成のクラスを開催していますので、
興味のある方はぜひご参加ください。
(アドバンス卒業以上) 今年は開催中ですので
来年の開催になります。

ボランティアで参加したいという方も募集しています。
(講習が必要になりますので、講習のアナウンスを差し上げます)

スタッフ 鹿野都

このページのトップへ