映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • よくある質問
  • ドッグトレーナーのWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > パピークラス > オンラインパピークラス

ブログ

< こんなときだからこそ  |  一覧へ戻る  |  コラムページを作りました。 >

オンラインパピークラス

コロナの影響が続いているため、現在スクールでのパピークラスは開催を延期していますが、本日は新しい試みとして「オンラインパピークラス」を開催しました!
A00_0719.JPG












本日はトライアル開催ということで、現在パピークラスにご参加いただいているワンちゃんと飼い主さんと一緒に無料で開催。
初めての試みでしたが、4頭のワンちゃんと飼い主さん達にご参加いただきました。
司会はスクールでの開催と同じく鈴木が務めました。
Bluetoothのマイクとイヤホンで準備はバッチリ。
A00_07131.JPG












クラスではしつけに必ず必要な「褒め言葉を教える練習」や、どんな時もおいでができ、安全が確保できるように「首輪を掴む練習」などを行いました。
画面を通してですが、きっちり皆さんの動きをチェック!
A00_0724.JPG

ご参加のみなさんが熱心に取り組まれている様子がよくわかりました。
最後に、みなさんがお困りの服や、ズボンの裾を間で困ると行ったお悩みにお答えして終了となりました。
今回はパピークラスをトライヤルとして開催しましたが、今後は他のレッスンもうまくできないか検討中です。
正式に決まりましたらご案内いたしますのでご期待ください!

ドッグトレーナー三井

カテゴリ:

< こんなときだからこそ  |  一覧へ戻る  |  コラムページを作りました。 >

同じカテゴリの記事

今日も元気に開催中

大変な時期ですが、スタディ・ドッグ・スクールは徹底的に予防し各クラスを開催しています。
今日もパピークラスは10頭の子犬たちが参加してくれました。
DSC_0031.JPG











入り口には消毒用アルコールを常備し、皆さんご自由にお使いいただけます。
HORIZON_0001_BURST20200301123854220_COVER.JPG
もちろん、机などもアルコールで消毒。
DSC_0030.JPG
クラスの合間には換気を徹底し、空気清浄(ジアイーノ)もフル稼働です。
DSC_0032(1).JPG
一日の最後は噴霧器をつかってしっかりとフロア全体を消毒しています。
DSC_0032.JPG



















特にパピーは一生に一度しかない大切な時期です。
こんな時こそ家庭内で映画の効果音などの音響CDを使って様々な音に馴らしたり、体を触る練習やお手入れの練習などできることをしっかりとやっていき、
あの時きちんとやっていればとならないようしっかり社会化していきましょう!

ドッグトレーナー三井

無事に年越し

あけましておめでとうございます。
ドッグトレーナーの三井です。
今日は年が明けて最初の日曜日のレッスンでした。
パピークラス、ジュニアクラスにもたくさんの子犬たちが元気よく参加してくれました!
パピークラス、ジュニアクラスの時期はその後の一生を左右すると行っても過言ではないとっても大切な時期です。
引越や災害や病気、怪我など急な出来事にも対処できるようしつけのベースをしっかりと作っておきましょう。
介護もその一つ。
我が家の愛犬クッパは無地に年を越しました。
DSC_3010.JPG









ただし、自力の歩行は困難なので介護用ベストや滑り止めの靴下などを身に着けています。
フル装備だとマナーベルトをしているのでこんな感じ。
DSC_3031.JPG









これも小さい頃から、服や靴に慣らしていたのでいざ必要になった時にも当たり前のように身に着けられています。
もし、子犬の頃の経験が乏しければ嫌がったり、過度なストレスとなってしまったり老犬には大きな負担となってしまうことでしょう。
いざという時に備え、子犬の頃から様々なものに慣らしていきましょう。

ドッグトレーナー三井

今日もたくさんの子犬たち

毎週日曜日は、パピークラスとジュニアクラスを開催しています。
今日のパピークラスは健康管理について、ジュニアクラスは「友達100人できるかな?」のテーマで行いました。
DSC_3346.JPG
パピークラスは様々な健康管理グッズに慣らしました。
DSC_3339.JPG
大きい子も小さい子も上手にご挨拶。
DSC_3342.JPG
他の飼い主んさんにかわいがってもらったり、

DSC_3343.JPG
お尻をクンクンしたり、
DSC_3344.JPG
ときには、おすわりで落ち着くことも。
DSC_3345.JPG
大小様々な犬種のワンちゃんたちにご参加いただいていますが、みんな素直でとっても可愛いワンちゃんたちです!
パピークラスやジュニアクラスは自分のワンちゃんだけのためでなく、飼い主さんにも「ご自分のワンちゃん以外の様子を見」という大きなメリットがあります。
他の子を見ることで、ご自身のワンちゃんがもっとよく理解できたり、犬という動物そのものへの理解がグッと深まります。
一生に一度しかないパピーの貴重な時期をワンちゃんにも飼い主さんにも素晴らしい時間になるよう全力でサポートいたします!

ドッグトレーナー三井

平成最後のパピークラス

世間はGWですがスタディ・ドッグ・スクールは今週も通常通りパピークラスを開催しました!
当スクールのパピークラスは様々な種類のワンちゃんたちが参加してくれていますが、近ごろ増えてきたのが保護犬のワンちゃんたち。
最近では地方の動物愛護センター内で生まれたワンちゃんたちが、関東近郊に譲渡される事が増えていますが、それに伴い若い保護犬の参加も見られるようになってきました。
今日も2頭のワンちゃんが参加。
今日から参加のレイちゃんは少し緊張気味でしたが、レッスンの最後では呼び戻しができるようになりました!
DSC_3076.JPG
すでに何回かご参加いただいているまるちゃんは段々と大人になって落ち着くが出てきましたが、遊びの時間はとっても元気でした。
DSC_3075.JPG
ビーグルのミケちゃんととっても上手にご挨拶。
和犬MIXは少し臆病なところがある子が多いので、1回限りのパピーパーティでは怖いだけで終わってしまうこともありますが、スタディ・ドッグ・スクールでは全6回のパピークラスを開催しています。
その都度ワンちゃんたちの成長を見ながらドッグトレーナーが介入していきますので、どんなワンちゃんでも安心してご参加いただけます。
5/5はお休みになりますが、GWにワンちゃんを迎える方はぜひご参加ください。

ドッグトレーナー三井

トリミング

スタッフ犬ルーチェはトイプードルなので毎月トリミングに行きます。
いろいろとカットを変えることができるのはプードルの醍醐味ですので、
テディベアカットはもちろん、
DSC_2347.JPG
過去には耳をゴージャスにしたり、
DSC_6879.JPG
ライオン風にしてみたり、
DSC_9698.JPG
アシンメトリーにも挑戦しました。
DSC_7104.JPG
トリミング犬種は色々なカットができ、飼い主にとってはとても楽しいですが、トリミングが犬にとってストレスになってしまえば、毎月苦痛が待っていることになります。「トリミングに出していればそのうち慣れるでしょ?」というのはとても雑な考えで、場合によってはトリマーさんに噛み付いてカットできなくなってしまうこともあります。ですから、ストレスとならないように小さな頃から家族以外の人やブラシにならしたり、拘束されることにならす(トリミングは2~3時間かかることはザラです)ことをしっかりと練習していく必要があります。
日頃から飼い主さんが練習することで、ワンちゃんは苦痛なくトリミングや爪切りなどが苦痛なくできるようになります。
小さいからまだ大丈夫と考えず、小さいからこそ「どんどん慣らしていこう!」の精神で、パピークラスにご参加いただけると幸いです。
DSC_3033.JPG
只今、パピークラスは大人気で、とってもたくさんのお友達ができると思います。
皆様のご参加をお待ちしています。

ドッグトレーナー三井

このページのトップへ