映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • よくある質問
  • ドッグトレーナーのWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > アーカイブ > グループレッスン > 7ページ目

ブログ グループレッスン 7ページ目

今回のマスタークラスは?

本日から新クールが始まりました!!

その中でも、久しぶりに集まったワンコ達wink

通うクラスは、グループレッスンの最高峰マスタークラスsign03

グループレッスンの中で、唯一、合否判定のでるクラスとなっています。

このマスタークラスのレッスンが始まり数年間経ちますが、合格者はわずか14名のみ。
とってもせまき門となっていますcoldsweats01
A00_0347.JPG
(↑合格者は、店舗内に張り出されております。)

今回、このマスタークラスに挑戦するのは、

レッドくん(トイ・プードル)とアッシュくん(ボーダー・コリー)
A00_0350.JPG

ラウくん(ミニチュア・ダックス) とアナちゃん(オーストラリアン・ラブラドゥードル)
A00_0352.JPG

ムムくん(ホワイト・シェパード)
A00_0363.JPG

すずちゃん(シベリアン・ハスキー)
A00_0372.JPG

それと、本日お休みだったシルバーベリーちゃん(シベリアン・ハスキー)です。

さぁ、今回はどのワンコが合格するか、頑張っていきましょうsign03

ちなみに、前回の合格者は、セナくん(ウェルシュ・コーギー)でした。
A00_0261.JPG

shineおめでとうございますshine

さぁ、レベルアップを目指して、楽しんでいきましょうhappy02

スタディドッグスクール
ドッグトレーナー 長谷川



グループレッスン開始!

明日、5月13日からグループレッスンが開始です!
今回もたくさんのワンちゃん&飼い主さんにお申込みいただき本当にありがたいです。

スタディドッグスクールのグループレッスンは、5頭~8頭のワンちゃんたちが
一緒にしつけやトレーニングを学ぶクラスになっていて、

ベーシッククラスアドバンスクラスマスタークラスの大きく3つに分かれています。

ワンちゃんとよりよい生活ができるように、コミュニケーションの取り方や指示の教え方、マナーを守ったハンドリング・・・
など、犬も人も学べる内容になっております。
クラスが進むにつれて内容もレベルアップしてまいります!!

今日は前日ということで、出席簿や資料の準備をしました。

A00_0344 (500x334).jpg

明日から雨が続くようであいにくの天気ですが、元気に皆さんをお迎えしたいと思います!!

たくさんのワンちゃん&飼い主さんに会えるのでとっても楽しみです~~(*^^)v


ドッグトレーナー 鈴木

3月開始のクールが本日修了!!

いやー、早いもので3月から開始したグループレッスンが、

本日、修了しましたぁ〜〜happy01  みなさん、お疲れ様です。

Basic Class Ⅰに参加されていたワンコたちは、Basic Class Ⅱへ、
Ⅱの方はⅢへ、そしてⅢの方はAdvance Classへと進んで参ります。

つまりは、↓こんな感じ。
ベーシッククラスⅠ・Ⅱ・Ⅲ」 ➔  「アドバンスクラス

今回のBasic Classを修了されたのは、6組の飼い主さんたちですgood
Basic 2017.4.jpg

そして、Advance Classを修了されたのは、4組の飼い主さんたちですsign03
advance 2017.4.jpg

みなさん、とっても良く成長されましたねぇ〜〜happy02
お疲れ様でしたぁ〜〜。

とはいえ、犬たちとの暮らしは、これからも続きます。

そして、犬たちはグループレッスンのような刺激的なことを求めていますので、
老犬になっても脳トレだと思って、末長く、レッスンにご参加くださいwink

Advance Classを卒業しますと、Fun Class、K9ゲーム、教育支援犬などなど、
お楽しみクラスへの扉が開きますので、これからも、もっと楽しんでいきましょう。

スタディドッグスクール
ドッグトレーナー 長谷川

本日のグループレッスン

本日のグループレッスンBasic Class Ⅰでは、

ハンドサインに言葉を結びつけるトレーニングから始まり、

クルンと回す.JPG
(T・プードルの瑛斗くん、とてもよくできていますhappy01

ハンドサインでオスワリをするトレーニングや、

怖がるものをそのままにしておかないトレーニングをしました。

「オスワリ」ができるのに、何故、ハンドサインを教えないといけないのぉ?
と疑問に思われる方もいらっしゃると思いますが、
周りに気をとられている時には、「オスワリ」(音の合図)が耳に届かない、なんてこともあります。

そんな時には、ハンドサインで座ることも学習させておくと、
スムーズに座ることができるようになるのですhappy01

あと、怖がる対象をそのままにしておくと、どんどん苦手になってしまい、
『気づいた時には過剰に怖がるようにsad』なんて、ならないように注意が必要です。

↓スクリームのお面や
DSC_0710.JPG
DSC_0703.JPG

ゴリラのお面
ゴリラのお面.JPG


↓お大型犬の人形などなど
DSC_0697.JPG


怖がるワンコもいれば、↑遊びに誘うワンコなどなど、犬によって反応は様々ですhappy01

苦手なものは放っておかずに、今後のためにも慣らしてあげることが大切です。


スタディドッグスクール
ドッグトレーナー 長谷川




Basic Class Ⅰ の参加者

Basic Class参加者で、未だご紹介していないワンコがいます。

その名も、瑛斗くん!!(トイ・プードル)

DSC_0621.jpg

「エイト〜」と、飼い主さんが名前を呼ぶとお耳がピョコッと動きます(可愛いlovely

DSC_0616.jpg


現在、Basic ClassⅠでは、名前を呼ぶ練習を実施中!!
呼ばれる度に、瑛斗くんのお耳もピョコピョコ動いております(笑)。

その他のみなさんも、とても上手にトレーニングして、
ワンコ達の反応もとってもGoodsign03

この調子で、どんどん賢いワンコにしていきましょう。


スタディドッグスクール
ドッグトレーナー 長谷川



今日から新クール(2017年/3月)がスタート!!

最近、暖かい日になることが増えてきましたねぇ。

スタディドッグスクール 店舗近くの梅?桜?も綺麗に咲いておりますhappy02

桜2017.jpg

さて、そんな2017年3月上旬。グループレッスンに新しい仲間が加わりました!!

ヨークシャーテリアのリアンくん。元気一杯にカメラ目線eye
ヨーキー2017.3

柴犬の姫ちゃん。とってもキュートな瞳ですlovely
DSC_0433.JPG

チワワのモカくん。な、なんとご高齢の10歳(推定)happy02
2017.3 チワワ.JPG

元気一杯のゴールデンレトリーバーのかいくん。catface
DSC_0439.JPG

そして、ゴールデンとプードルのコ、ゴールデンドゥードルのメイちゃんsmile
DSC_0445.JPG

飼い主さんとのコミュニケーション バッチリ。ゴルデンレトリーバーのショーンくんhappy01
DSC_0435.JPG

幼稚園でのお馴染みになってきた、柴犬の百福(ももふく)くんhappy02男前です。
DSC_0447.JPG


この他にも、トイプードルのワンコが参加予定です。
また、来週元気な様子をご紹介しますね。

今回も皆さんの成長がとっっっても楽しみですwink
皆さんきちんとレッスンについてきて下さいねぇぇup

宿題、頑張って!!。


スタディドッグスクール
ドッグトレーナー 長谷川



1月開始のクールが本日修了!!

みなさん、こんにちは!!

1月から開始となったグループレッスン、

早いもので今日が何と最後(8回目)のレッスン。

Basic Class Ⅲでは筆記試験もありのレベルチェックが行われました!!

しつけの技術だけでなく、知識も習得しながらのグループレッスン。
みなさん、何点取れるかなぁ〜〜happy01

DSC_0046.JPG

Basic Class Ⅰの当初は、飼い主さんに意識が向かなかったり、他の犬に吠えたりと、
あまり集中力のなかったワンコ達も最後はしっかりと飼い主さんにLoveな状態にheart02

色々と学ぶことで、飼い主さんもワンコ達も変わっていくものですねぇ。


節目となるAdvance Classでも集合写真をパシャリcamera

DSC_001.JPG

とてもレベルの高いAdvance Classの卒業生達ですhappy02

スタディドッグスクール
ドッグトレーナー 長谷川

今日のグループレッスンの様子 2017/2/11

今日も朝からぁ〜〜、怒涛のグループレッスンでした!!

Basic Class Ⅰ 9:30~10:30

Basic Class Ⅱ 11:00~12:00

Basic Class Ⅲ 13:00~14:00


Advance Class 14:30~15:30 


Master Class 16:00~17:00


こういった流れになっているのかぁ、と初めて知る方も多かもしれませんが、
グループレッスンは、ステップアップする形式のレッスンとなっています。
詳しくは、こちら

以前は、Basic Classの前編・後編という構成だったのですが、
家庭犬としては、Basic Class Ⅲまでの内容が最低限必要!!

という、スタディドッグスクール ドッグトレーナー達の強い思いから、
上記の流れになっています。

今日のBasic Class Ⅰでは、ハウストレーニングを勉強しましたよ。
DSC_0823.jpeg

おっきなハウスに、ちっちゃなトイプードルのティンカーベルちゃんが入っています(笑)
これは冗談で、実際はサイズに見合ったハウスで練習していますよ!!

自分以外の匂いがついたハウスでも、入って休めるようになると、
災害時の同行避難時や、動物病院に入院した時なんかでも、犬がストレスを受けずに休めるようになります。

Basic Class Ⅱでは、コマンドトレーニングです。
言葉を理解してくれると、コミュニケーションが取りやすいワンコになります。
DSC_0828.jpeg

飼い主さんに注目しているジャックラッセルのコタロー君。
とても上手にフセをしていますね!!

Basic Class Ⅲでは、呼び戻しのトレーニングです。
DSC_0838.jpeg

呼ばれて走っていく、シーズーのラテちゃん。

しかもこの呼び戻しトレーニングは、飼い主さん以外の人にも呼ばれたら走っていくトレーニングです。

もしワンコが逃げてしまった時、捕まえてくれるのは、飼い主さん以外の人であることが多いですよね。
そんな時のために、他の人にも首輪を持たれることを平気するトレーニングです!!

次のAdvance Classでは、解放の合図があるまで待っているトレーニング。
カメラ目線で、しっかり待っているのはトイプードルのレッド君!!

DSC_0849.jpeg



















素晴らしい!!(拍手)

そして、最後のMaster Classでは、ノーリードでのコントロール。
DSC_0853.jpeg



















おもちゃが置いてあったり、犬の人形が置いてあってもきちんと飼い主さんに注目していますね。
この後、リードを外してもしっかりと注目して歩いていましたよ!!


と、段階を追うごとにレベルが高くなるグループレッスン。

出張個別レッスンでは学べないようなことが、たくさん盛り込まれております。

レッスンをさせていただいているドッグトレーナー達も、とっても疲れるけど、

とぉぉぉぉっても楽しい1日でした!!

皆さん、しっかり宿題頑張ってくださいねぇ!!


スタディドッグスクール ドッグトレーナー 長谷川




呼び戻しのトレーニング

本日のAdvanceのクラスでは呼び戻しのトレーニングをしました!!

段階を追ってノーリードにし、

呼び戻し3.JPG

最後にはドッグランの状況になっても、

呼び戻し2.JPG

きちんと呼び戻しができるようにトレーニング。

呼び戻し1.JPG

飼い主さんの元に走るラウくん(ミニチュア・ダックスフンド)。

その後ろから、走り寄る(笑)アナちゃん(オーストラリアン・ラブラドゥードル)

写真でご紹介できていない、アッシュくん(ボーダー・コリー)と
こころちゃん(柴犬)もとってもよく出来ていました!!

というか、飼い主さんの元から離れない・・・(笑)



スタディドッグスクール ドッグトレーナー
長谷川 




トリミングセミナー

今日は普段スタッフたちが講師として出講している専門学校ビジョナリーアーツの岡田先生をお迎えしてトリミングセミナーを開催しました。
DSC_0217.JPG

セミナーはシャンプー時に気をつけるポイントから。3つのポイントをしっかり守りましょう!
DSC_0211.JPG

この後、ビジョナリーアーツの学生さん達が個々のお悩みを飼い主さんに手取り足取り丁寧に教えてくれました。
DSC_0214.JPG

飼い主さんたちも真剣に耳を傾けていました。爪切りや、
DSC_0232.JPG

ポイントを抑えながら実際にシャンプーにもチャレンジ!
DSC_0237.JPG

持ち方や、かけ方など丁寧に教えていただいたので、ブラシも上手に使えるようになり、
DSC_0239.JPG


みんなフワフワ、ピカピカに大変身!!!
DSC_0244.JPG

DSC_0227.JPG

DSC_0251.JPG

DSC_0248.JPG

DSC_02461.JPG

DSC_0242.JPG


ご自宅でも継続して練習してみてくださいね!

ドッグトレーナー三井

<<前のページへ23456789101112

« 講師出講 | メインページ | アーカイブ | パピークラス »

このページのトップへ