映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • よくある質問
  • ドッグトレーナーのWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > 5ページ目

ブログ 5ページ目

最近の犬の幼稚園

スタディ・ドッグ・スクールでは、平日の日中、犬の幼稚園を開催しております。

犬が人と一緒に幸せに暮らせるように、また飼い主さんが犬との生活で困らないように、
「トイレ」や「ハウス」「お散歩」など様々なことをスタッフがお預かりしてしつけ/トレーニングしています。

もちろん、他の犬と遊んだりスタッフとおもちゃ遊びしたりする時間もたくさんあり、
慣れてくると「早く行きたい!」と言わんばかりに、入り口からいきおいよく入ってきてくれるコがほとんどです。


ゴールデン しつけ犬の幼稚園 相模原

犬 しつけ 相模原ブリタニー しつけ

ポメラニアン しつけシュナウザー しつけ

ラブラドール しつけ

犬からしたら、楽しみの時間!と思って通っているだけなのかな?と思います。

幼稚園には、小型犬から大型犬まで、様々な犬種が通っています!
年齢も4ヶ月のコから3歳の犬まで、バラバラ。

犬によって性格も違うから、幼稚園で行なうこともそのコにあったもの!
専任のドッグトレーナーが責任をもってお預かります。

1日お試しもできるのでぜひ来てくださいね。


ドッグトレーナー 鈴木

はじまっています

昨年度に引き続き、2020年度も神奈川県動物愛護センターに収容されているワンちゃんたちのしつけ教室がはじまりました。
この教室は様々な理由によりセンターに収容されたワンちゃんたちを円滑に譲渡するために、しつけや問題行動の改善を行うことを目的としています。
IMG_0002_BURST00120200420094216.JPG










また、愛護センター職員の方々に対する座学は今年度も継続中、更にセンターに収容されているワンちゃんたちの飼育管理のアドバイスなども行っています。
DSC_0096a.JPG











現在、譲渡会や譲渡前講習会などのイベントは中止となっていますが、ワンコたちは来たるべきときに備えしつけを日々トレーニングに励んでいます!
そんな中、昨年度スタディ・ドッグ・スクールでお預かりし、譲渡に向けてトレーニングにつんでいた十夢(とむ)くん 柴 8歳 雄(去勢済み)の飼い主さん募集がはじまりました。
HORIZON_0001_BURST20200420123243997_COVER.JPG
























https://www.pref.kanagawa.jp/documents/49556/tomu.pdf
当初は首輪や体をさわられたりすることが苦手でしたが、1ヶ月間お預かりする中で我々にも心を開き、苦手なことも克服することができました。
お散歩大好き、遊ぶことも大好きな男の子です。ワンちゃんの飼育を検討されている方が身近にいらっしゃいましたら、ぜひお伝え下さいm(_ _)m。
ワンちゃん以外にも多くのネコちゃんやカメ、ニワトリなどもいます。
ニワトリはよくお昼休みに日向ぼっこをしておりいつもほっこりしています。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/v7d/cnt/f80192/documents/jyouto.html
お時間かありましたら、ぜひ、リンク先をご覧ください。

ドッグトレーナー三井


2つ報告です!

緊急事態宣言の延長が発表され、スタディ・ドッグ・スクールでは、

土曜日、日曜日に開催しているレッスンをさらに延期することになりました。

お待ちいただいている皆様には、再三の延期となり、大変申し訳ございません。

コロナの終息を見計らいながら、再開に向けてスタッフ一同努力してまいります!

ご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い致します。


さて!題名の2つの報告というのは、レッスンの延期の事ではありません!

まず
①スタディ・ドッグ・スクールの公式LINEを開設しました。

すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、、。

SDSに通う皆様ができるだけ簡単にわかりやすく情報を受け取りやすくなるよう、
この度、LINE公式アカウントを開設いたしました!!!


まだの方は、ぜひ下記URLよりご登録をぜひお願いいたします。

 

https://lin.ee/2kjZv2oQh


※お客様からのLINEによるメッセージは現在のところ受け付けておりません。
お手数ですが、何かご不明な点等ございましたら、メールや電話でお問い合わせください。


 
②オンラインレッスン開催


GW前にトライアルとして行ないましたオンラインパピークラス
通信トラブルや音が聞き取りづらいなどもなく、皆さんと楽しくレッスンができました!

そこで5月中に、パピークラスに加え、ジュニアクラスもオンラインで行なうことを決定しました!
現在通ってい頂いている方のみに限定させていただきますが、
5月17日、24日、31日の3日間、開催していきます!

詳しいことは個別にご連絡致しますので、ご安心ください。

少しでも飼い主の皆様とワンちゃんのサポートができるように
スタッフ一同色々とチャレンジしながら精一杯頑張ります!!

お楽しみに!


ドッグトレーナー 鈴木

コラムページを作りました。

スタディ・ドッグ・スクールでも販売している

らくらくハーネス

そのホームページ内に、コラムページが新設されました!

下部までスクロールしていただくと、「コラム」というボタンが!
ぜひクリック!

犬 ハーネス













犬を飼う全ての皆様に様々なお役立ち情報をアップしていく予定です!
ぜひご一読ください!

また、ホームページの上部に「What's new」をつくり、更新情報を掲載してありますので、
最新情報はこちらでチェックしてください!

プレゼンテーション1 (800x368).jpg














コラムの第一弾は、私鈴木が書かせていただきました!
らくらくハーネスの特徴をわかりやすくまとめてみました!

コラムはこちら

ぜひご覧ください!


ドッグトレーナー 鈴木

オンラインパピークラス

コロナの影響が続いているため、現在スクールでのパピークラスは開催を延期していますが、本日は新しい試みとして「オンラインパピークラス」を開催しました!
A00_0719.JPG












本日はトライアル開催ということで、現在パピークラスにご参加いただいているワンちゃんと飼い主さんと一緒に無料で開催。
初めての試みでしたが、4頭のワンちゃんと飼い主さん達にご参加いただきました。
司会はスクールでの開催と同じく鈴木が務めました。
Bluetoothのマイクとイヤホンで準備はバッチリ。
A00_07131.JPG












クラスではしつけに必ず必要な「褒め言葉を教える練習」や、どんな時もおいでができ、安全が確保できるように「首輪を掴む練習」などを行いました。
画面を通してですが、きっちり皆さんの動きをチェック!
A00_0724.JPG

ご参加のみなさんが熱心に取り組まれている様子がよくわかりました。
最後に、みなさんがお困りの服や、ズボンの裾を間で困ると行ったお悩みにお答えして終了となりました。
今回はパピークラスをトライヤルとして開催しましたが、今後は他のレッスンもうまくできないか検討中です。
正式に決まりましたらご案内いたしますのでご期待ください!

ドッグトレーナー三井

こんなときだからこそ

自粛生活が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
普段よりも運動量が減ってしまって、ストレスが溜まっているというワンちゃんには、以前寄稿した遊びに関するコラムがぴったりなのでぜひご一読ください。
犬の「遊び」はここまで深かった!~絆を深める効果的な遊び方|ドッグトレーナー連載
おもちゃでの遊びが難しい子はドッグフードを投げて追わせるだけでも「狩りごっこ」になりますので試してみてくださいね。
そして、以前協力させていただいた神奈川県制作のペットの災害対策に関する動画が公開されました。

正直、いまは絶対に起こってほしくないですが、先日も十年に一度レベルの大雨だったように災害はいつ起こるかわかりません。
ご自宅て過ごす時間が増えたいまだからこそ、ご自身のワンちゃんの情報をまとめておいたり、避難グッズを再確認してみてはいかがでしょうか?
そして、しつけは一日にしてならず、毎日の積み重ねがとても重要です。特に苦手なことを克服するにはとても時間がかかります(放おっておいても良くはなりません!)。1日1分でもいいので苦手克服に向け練習していきましょう。
動画にはルーチェとともにちらっと出演していますので探してみてくださいね!

ドッグトレーナー三井

のんびり過ごしています

誕生日にブログをアップしなかったので、心配されている方もいらっしゃったかもしれませんがラブラドールのクッパは無事に17歳になりました。
DSC_0081.JPG


























日本の犬の平均寿命は2015年東京大学が発表した論文によると、13.7歳で30年前(平均8.6歳)に比べると格段に延びています。
サイズ別に見ると下記の表のような結果が出たとのことです。

日本で飼育されている犬のサイズ別平均寿命

超小型(5Kg未満)

13.8歳

小型(5-10Kg

14.2歳

中型(10-20Kg)

13.6歳

大型(20-40Kg)

12.5歳

超大型(40Kg以上)

10.6歳

クッパは27kgの大型犬ですので、ゆうに平均寿命を超えた、本当に飼い主孝行な犬です。
ほとんど寝たきりですが
DSC_3704.JPG











時々体を起こして動きたがります(ブレブレですが…)。
1584859706092.jpg
























ちなみにラブラドールレトリーバーは盲導犬として活躍する犬種です。盲導犬は労働で酷使されるので寿命が短くなるとの噂がありますが、実は全く根拠はなく、むしろ家庭犬よりも長いという調査結果も出ています。
寿命とストレスの関係は以前コラムとして執筆していますのでよろしければご一読ください(外部サイトに飛びます)。
犬の長生きとストレスの関係。適度なストレスは味方!?|ドッグトレーナー連載

ドッグトレーナー三井

マスタークラス合格者

3月7日に終了しましたマスタークラス。

今回は、1組合格でした!
(報告が遅くなり申し訳ございません…。)

柴犬 しつけ











おめでとうございます!!

合格したアンちゃんは、なんと10歳!
長年SDSに通っていただき、最近までK9ゲームに出場していた大ベテラン犬です!
(今はもう一頭のワンちゃんでK9ゲームに参加してます☆)

今までマスタークラスのテストを受けていなかったアンちゃん!
今回、見事合格でした!

スタディ・ドッグ・スクールは飼い主とワンちゃんが一緒に通うレッスンを、
ベーシッククラス(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)→アドバンスクラス→マスタークラスと
ステップアップしていけます!

マスタークラスは、最終クラスでなかなかの難易度となっております。

合格 掲示板

2013年に初合格者が出てから今までこれだけの方々が合格!
小さい掲示板がいっぱいに埋まったので、今回大きくしました。

また、掲示板が埋まることを願っております!(^^)/


ドッグトレーナー 鈴木

コロナに負けるな!幼稚園でストレス発散!!

新型コロナウィルスの感染拡大に伴った自粛要請や
日々刻々と変化する先の見えない状況に
飼い主の皆さんを初め、ワンちゃんたちもストレスや不安が
高まっているのではないでしょうか・・・

スタディ・ドッグ・スクールでも、週末のグループレッスンの
延期という形で、感染拡大の予防対策をさせていただいておりますが
人同士の接触が少ない幼稚園は毎日開催しております!

お散歩に行ったり

IMG_0391.JPGIMG_0412.jpg登園しているワンちゃん同士で思いっきり遊んだり

IMG_04780.JPGIMG_0042.JPGスタッフともおもちゃを使って思いっきり遊んだり

IMG_0228.JPGIMG_0050.JPGトレーニングをしたり健康管理をしたり

IMG_9731.JPGIMG_9528.jpgとにかく充実したメニューで
思いっきり心も体も発散しています!!

人が集まることはなかなか難しいですが
出かける機会も減ってしまうので、ワンちゃんたちも欲求不満になってしまいますよね・・・

スタディ・ドッグ・スクールでは、新型コロナに負けず
飼い主さんとワンちゃんとのサポートを頑張っていきます!!

ワンちゃんのストレス発散のためにも
是非、お越しいただいたことがない方も幼稚園に遊びに来てください!

kano.gif



十夢(とむ)くん ~長期預かり馴化訓練終了~

神奈川県動物愛護センターからスタディ・ドッグ・スクールでお預かりをしていた
十夢(とむ)くんが今日、センターに帰っていきました。

柴犬 愛護センター 訓練









(※今日の受け渡し時。トレーニング方法や注意点をセンターの職員さんたちが動画で記録していました。)

もともと、リードを着ける際に首輪を触るときやブラッシングの際に体を触るときなどで、
「唸ったり、咬みつくこと」があるという十夢くん。

新しい飼い主への譲渡が進むように、誰でもリードの着脱ができるようにすることを目的として、
スクールで預かりトレーニングをすることになりました。

【初日の十夢くん】
愛護センター 犬 しつけ











【スクールでの生活になれた様子】
保護犬 トレーニング









保護犬 トレーニング









2月28日から約1ヶ月間、毎日ドッグトレーナーであるSDSスタッフがトレーニングを繰り返し、
首輪を持ちスムーズにリード着脱ができるようになりました!

短い期間でしたが、毎日触れ合い、スタッフにもずいぶんなついてくれ、
尻尾を振って喜ぶようになり、おもちゃで遊ぶようになりました。

柴犬 愛護センター 訓練









(☆お散歩大好き!リードを付け替えると散歩に行ける!と喜んでいました!)

首輪を持つだけでなく、ブラッシングを嫌がらない練習や、
いざというときの為に口輪のトレーニングも進めてきた十夢くん。

愛護センター 犬 しつけ











スタッフ全員が関心するほど、大きく成長することができました。

ただ、より良い譲渡のためには、センターの皆様とも連携を取ることが必要不可欠ですので、
毎日の様子は記録し、客観的に変化がわかるように行動評価も繰り返し行いました。

保護犬 預かり訓練













さらに、リード着脱の具体的な方法、その他にも機嫌の抑揚の見極めや不機嫌時の対応策について、
新しい飼い主様へ譲渡する際の留意事項をまとめ、情報共有しました。

保護犬 預かり訓練









飼い主のいない犬たち、またそれに携わる人たちが抱える悩みは、とても複雑で難しい問題も多くあります。

少しでも多くの犬と人が幸せな暮らしができるよう、サポートできたらと思います。

過去のブログで十夢の成長が見られます。

十夢が来たときのブログ
成長記録のブログ①
成長記録のブログ②
成長記録のブログ③


柴犬 保護犬 しつけ














十夢くん、新しい家族が早く見つかって幸せになってね!


ドッグトレーナー 鈴木

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ