映像で見るスタディ・ドッグ・スクール
学ぶ 子犬向けレッスン グループレッスン キッズワンクラス
遊ぶ・交流する 犬の幼稚園 お困り犬レッスン
遊ぶ・交流する ファンクラス SDSフレンズ
  • お客さまの声
  • よくある質問
  • ドッグトレーナーのWan!ポイントアドバイス
  • トレーナー養成講座

HOME > ブログ > 5ページ目

ブログ 5ページ目

You Tubeチャンネル第2弾!

スタディ・ドッグ・スクール You Tubeチャンネルの新しい動画が公開されました!
第2回目は、スタディ・ドッグ・スクール校長のDr鹿野が、犬の視力について解説しながら、
犬の見ている世界を体感できる面白動画を公開しています!

サムネイルサンプル.jpghttps://www.youtube.com/watch?v=-q_orMYvRnU
是非、お楽しみください!

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
https://www.youtube.com/user/studydogschool/featured...


kano.gif

 

You Tubeチャンネル

今までブログ用などに細々と活用してきたYou Tubeチャンネル「スタディ・ドッグ・スクール」ですが本格的に始動いたします!
第一弾はDr.鹿野による「人 vs 犬 聴力対決!!」です!
人間は歳をとるごとに聴力が衰えてきますが、今回チャレンジしたのは子供たち。
はたして軍配はどちらに上がるのか!?

今後も様々な企画を展開していく予定ですので、皆様の登録をお待ちしております!
面白かったらぜひグッドボタンも押してくださいね!

ドッグトレーナー三井

Shi-Ba【シーバ】柴犬専門雑誌

柴犬を飼っている方ならご存知でしょうか?

柴犬専門誌Shi-Ba(シーバ)。

IMG_6810.JPG















この度、11月号の「苦手でも、無理なく教えたい! 日本犬抱っこ&ホールディング」
というページを担当し掲載していただきました。

IMG_6811.JPG












●病院で診察台に乗せる時、マンションの共用部分を移動する時、車に乗せる時、足を拭く時、などなど

●爪切りする時、病院で注射をする時、健康管理する時、などなど

犬と暮らしていると、抱っこやホールディング(保定=体の動きを抑えること)が必要になりますが、、、
苦手な犬が多いのも事実。。。
特に柴犬は。。。

お悩みの方は多いかもしれません。

ただ、嫌がると言っても避けられないことであるのも事実ですよね。

今回の内容では、上手にできるコツや練習方法を紹介していますので、
興味がある方はぜひご覧になってください。


ドッグトレーナー 鈴木

十夢くんに会いました。

ドッグトレーナーの三井は毎月1回、神奈川県動物愛護センターで収容された犬の譲渡に向けたトレーニングや飼育管理のアドバイス等を行っています。
DSC_0347.JPG
昨年6月に建てられたとてもきれいな施設で、全国の自治体が視察に来るほど今注目されている愛護センターでもあります。
センター内には動物に関する書籍もたくさんおいてあります。
DSC_0307.JPG
今月も新しく収容されたワンちゃんを中心に様子を見させていただき、より良い譲渡につながるよう各犬の飼育管理や、馴化(物事に慣らすこと)についてや、犬同士の相性などについて実演、アドバイスしてまいりました。
この日は外でお散歩の練習の合間に3月にスタディ・ドッグ・スクールでお預かりしていた十夢くんと再会することができました!
すぐに気づいてくれた十夢くんはとってもいい顔だったので思わず写真をパチリ。
DSC_0352.JPG
なかなか譲渡が決まりませんが、センターでも継続的にしつけを実施していて、職員の方々も大きな問題は見られないと太鼓判。一日でも早く新しい家族が見つかることを祈っています。
譲渡可能なワンちゃんネコちゃんたちは神奈川県のユーチューブチャンネル「かなチャンTV」でも紹介されていんますので御覧ください。
DSC_0348.JPG

ドッグトレーナー三井

MY❤DOG 秋号に掲載されました♪

以前にも掲載されました、国内最大級のペットの情報サイトPECOさんが発行されている

MY❤DOG

今回は、
「愛犬のためにしていた、あんなこと、こんなこと 大迷惑!?」

というテーマを監修をさせていただいております!

日頃、何気なく接していることが
実は犬にとってとてもストレスになってしまうことなどを紹介させていただいています。
参考にしていただいて、ワンちゃんとのより良い関係を築くヒントになってもらえると幸いです。

今回は、SDSの幼稚園に通っていただいているワンちゃんたちにも
沢山参加していただいています!

是非、店舗にお越しいただき
皆様ご一読ください!

kano.gif

マスタークラスの合格者発表!!

8月から始まりました今回のグループレッスンでは、

グループレッスンの最高峰であるマスタークラスも実施しておりました。

マスタークラスの目標は、『他の飼い主さんのお手本になる、飼い主さんとワンコのペア目指す!!」というもの。

このマスタークラスでは、テストが実施されまして、
ベーシッククラスⅠ、Ⅱ、Ⅲアドバンスクラス、そしてマスタークラス
全てのチェック項目が全てクリアにならないと合格することができません。

ですから2回、3回と繰り返し受講される方も多数おられます。

そして、今回のマスタークラスで栄えある合格者が2名出ました!!

コーイケルホンディエのあずさちゃん!!
白須あずさちゃん(小サイズ).jpg


ジャーマン・シェパード・ドッグのクロエちゃん!!
工藤クロエちゃん(小サイズ).jpg

おめでとうございますshine

皆さんのお手本ですよ〜(ちょっぴりプレッシャー 笑)

とは言っても、経験によって色々な行動の変化が出ますので、何かあればこれからもサポートいたします!!

スタディ・ドッグ・スクール
ドッグトレーナー  長谷川

プレゼントしています!

やっと涼しい日が続くようになってきましたが、ワンちゃんたちの体調はお変わりないでしょうか?
今年の夏はかなり暑い日が続いたためか、我が家のトイプードル ルーチェはやや食欲が落ち気味です。
そんなワンちゃんたちに朗報です!国産ドッグフードメーカーの「eateat」さんからスタディ・ドッグ・スクールに通われている皆様にプレゼントを頂きました。
DSC_0355.JPG

















上記写真のレトルト副食「ラムトーフベジ」をご来店の方にプレゼントしています。
いつものドッグフードにトッピングするだけで風味が増し、食欲が上がること間違いなしです。ルーチェもガツガツ食べる様になりました。
しかも原材料は安心の国産そして人が食べても大丈な食材を使用しているヒューマングレードとなっています。
DSC_0356.JPG
























そして、同封のチラシにあるQRコードから新商品がもらえちゃうキャンペーン中だそうです!
グループレッスンや、幼稚園、コミュニティなどでお配りします。
皆様のご来店をお待ちしております!

ドッグトレーナー三井

ご報告

先日、なんとかやっている様子をご紹介したクッパですが、よる年波には勝てず水曜日に息を引き取りました。17才7ヶ月でした。
幸い休日だったため、最後のときも一緒に過ごすことができました。
PA071613.JPG
















ここのところ、寝たきりのためスクールに来ることはありませんでしたが、若い頃はグループレッスンのデモ犬として、年老いてからはパピークラスに先生犬として参加。犬が苦手なパピーちゃん達が大型犬に慣れる練習の相手としても活躍してくれました。
また、2015年にはK9ゲームサークルの皆さんに混じってK9ゲーム大会にも参加。
名称未設3.jpg
楽しいひと時を過ごすことができました。
大学時代は様々な研究の基礎を作り出してくれ、彼がいなければ世の中に出ていない研究も多数あります。
僕のみならず、たくさんの学生に様々な事を教えてくれました。
晩年は大好きなボール遊びもままなりませんでしたが、今は思う存分走り回っていることと思います。
SDSの飼い主さんをはじめたくさんの方々に可愛がっていただき本当にありがとうございました。

ドッグトレーナー三井

犬と一緒にイス取りゲーム

今日のレッスンでは、犬と一緒にイス取りゲームにチャレンジしてみました。

実際に行なってみたのは、ベーシッククラスⅢに参加する飼い主さんとワンちゃんたちです!

このゲームはK9ゲームという犬と一緒に行なうゲームの中の1つの競技です。

K9ゲームは、椅子取りゲーム、徒競走、ダンス…など9つのゲームをチーム対抗戦で行なうもの!
犬が人と一緒に暮らすために必要な資質やマナーを、楽しく身に着けられることを目的としております。

イス取りゲームはミュージカルチェアと言われる競技になります!

まずは、音楽が流れている間、飼い主さんは犬と一緒にイスの周りを歩きます。

ミュージカルチェア①.jpg











音楽が止まったら、犬をオスワリさせ、飼い主さんだけ椅子をとりに行きます。
このとき、犬は動いてはいけません。
動いてしまったら、犬のところに戻って、再びオスワリをさせなければいけないので、その間にイスをとられてしまいます。

IMG_6712.JPG











ほぼ初めての挑戦でしたが、とっても上手にできてびっくり!
・ほかの犬が近くを歩いていても過剰に反応しない
・飼い主さんの歩くペースに合わせて歩く
・オスワリマテで飼い主さんが離れても動かないでいられる
などなど

今までの積み重ねで身に着けた結果です!
素晴らしい☆

犬と楽しい時間が過ごせました~


ドッグトレーナー 鈴木

最近の我が家犬たち

少しづつ暑さが和らいできましたが、まだまだ老犬にはつらい季節。
そんな中、我が家の犬達は元気にやっております。
DSC_3447.JPG














実家にいる17歳のクッパは介護用のベストを着ているので、暑さが堪えます。
たまには刺激をということで、ルーチェを連れて遊びに行きました。
DSC_0293.JPG


























ルーチャはやはり嬉しいらしく、すぐにあいさつに行きます。
寝たきりではあるもののクッパは匂いをとって鼻がピクピク動き、コミュニケーション。
サッパリしたあいさつではありますが、それなりに楽しそうです。

そしてルーチェは先週トリミングに。
DSC_032q1.JPG

























フワフワになって帰ってきました。若そうに見えますが、ルーチェも今月で13才。
体力的に堪えるようになってきたのか、トリミング後はいつもグッスリです。
当たり前のような毎日ですが、元気でいてくれる犬たちに感謝です。

ドッグトレーナー三井

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ